2019年11月11日

猫の修正

1111kagamino.jpg




今うちには4匹の子猫がいる。
春に親猫(ガバ)が5匹生んで、それから3か月2度目の出産でる。
生まれて40日、今飼い主としても一番幸せな時間だ。
日々子猫が成長しているのが分かる。
昨日できなかったことが、できる。
見ていて可愛くてしょうがない。

でウチのインスタに書き込まれていたこと。

「母親が可哀そう」

その人によれが、そんなに連続して出産して母猫の身体が・・・ということらしい。

勝手に可哀そうがられても困る。

動物は本来そういうのもなのだ。
どうも何か間違っているようである。

例えば女性が出産して次の年も子供を産む。
年子だね。
それを、可哀そういうのか?
そんなこと言ったら大変である。

じゃあ猫だからいいのか?
猫はもっとそれが自然である。

猫がペットになったのはいつからだろう。
私にとっては猫は家族の一員であり、また一匹の動物だ。
そもそも猫を飼うなら去勢しろ、というのが人間の勝手な発想だと思う。
猫を飼うなら家から出してはいけない・・・なんていうのが間違っている。
猫を自由に飼えないのなら、そもそも猫を飼ってはいけないのだ。
猫各(人格)を人の都合のいいように変えてはだめだ。


先日ガバがモグラを捕まえてきた。
事務所の床である。
子猫は全く無関心。
大騒ぎしたのはスタッフのリサだけ。

次の日は鼠を捕まえてきた。
死んでいたので子猫は無関心。

昨日は鳥を咥えて来た。
悲鳴を上げたのはミチエ〜ル。

そして今日。
今日もひょっとしたら・・・なんてみんなで冗談言っていたら・・・同じ昼過ぎ、外から中に入れてくれの鳴き声。
何か声がオカシイ。
ひょっとして何か咥えているんあじゃない?なんて言いながら開けると
ネズミ咥えてました。
しっかり生きているやつを。

やっぱり子猫に見せて教育しているみたい。
母猫はエライわ。

ちなみに動いているネズミは事務所の中NGということですぐに出しました。
またもや子猫は気付かず・・・


はたして明日は何を咥えてくるのやら・・・



::::::::::::::::::::



観察していると子猫の習性も一定である。

毎朝3時過ぎに一斉にウンコする。

そして寝ます。

ニオイに起こされる私。


親猫は毎朝6時前後に起きてエサを食べ外に出て行きます。

起こされる私。


大体一晩に3回は起こされる私。


いつも眠たい私。





posted by tadakov at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

若い秘密

1110バレエ.jpg




私は人見知りだ・・・とか言っても誰も信じないかもしれないが、他人と話すのは苦手だ・・・と数年前から自己認識している。
前は結構無理していたのだ。
うちのスタッフは知っていると思うが、私は目を合わせるのも苦手だ。
だから知らない人というか、仕事で目を合わせて喋っているのはかなり無理しているのだ。
知人や友人とは逆に気心が知れているので目を合わさない。

で、無理しなくていいや、と思っていたのであるが、立場上そうもいかなくなっている。

バレエ公演の打ち上げ。
隣の舞台監督と話をする。
此方が訊くから答えてくれるのだが、話をするとなかなか普段聞けない話を聞きいた。
ちょっと監督とも距離がちじまったみたい。
で反対側の方とも話。
これまた聞けなかった話をするが、途中、彼は私を5、6才年下だと思ってたらしい。
私は分かっていたのだが、実は彼より一才上なのだ。

つい一週間前の別の席でも同じようなことがあった。
6、7才下の人に同じくらいと思われていた。

これはよくあることだが、何故か?
考えてみるに私の頭が、若い(バカだ)からだろう。
今でも35,6才のつもりである。
考えてることは20代と変わりばえしない。
仕事上おもに応対しているのが、20代後半から30代ということもあるかもしれない。

しかし体力は明らかに60代後半だ(70代かも)。
頭脳は80代あるいは、10代かも。
だからだね。
若く(バカく)見えるのは。

いまだに写真家なりたいと夢を見ている。

努力はせず。
posted by tadakov at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

ガバの眼

0922gaba.jpg




日中はメイクルームの片付け。

木曜の前撮りに使うため、あれこれと荷物の整理をして本社に持っていく。

そして倉庫と化していた本社の片付け。

大量のプリントを整理。

大型のプリントは保存しておく場所がない・・・結果廃棄となる。困ったもんだ。


昨日からガバ君の眼がおかしく病院へ連れて行く。

右目が濁っている。

目薬と飲み薬。

お産も近いし抗生物質が使えない。

心配だ。
posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

夏の終わり

0923fireworks02.jpg




スタッフと恒例の夏のお疲れ会。

中締めは駐車場での花火。

今年はバーベキュー係。

最後のものは2時前まで話していたが、私は2時間でお開きにさせてもらった。
posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

思わせぶりな映画

0911yukei.jpg



ブラッド・ピット主演のSF映画と言えば鬼才テリー・ギリアム監督の『12モンキーズ』を思い出す。
そこで期待大だった『アド・アストラ』を観る。
もう眠気全開マックスで開始数分から仮死状態・・・あちこちミチエ〜ルに蘇生処置を施されながら(^−^i)
後半というかクライマックスの前から見ました(そんなんで感想を言っていいのか!)
最後までしっかり観たミチエ〜ルの「えっ!?たった、それだけのこと?」この言葉が全てを物語っています。
観終わった時なにか心がどんよりすること請け合います。
そんなことで観客を最後まで引っ張っていいのでしょうか?
それとも公開前の宣伝が、あれでいいのだろうか?
今のところ今年一番残念な映画。
全米同時公開!
これは全米先行公開にして大コケになるのを恐れたのだろうか?
通常大ヒットが見込まれる作品は、全米先行となります。
もう一度観る勇気無いなあ。


60点
posted by tadakov at 15:32| 高知 ☁| Comment(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

鎌倉殺人事件

0909bird.jpg




数年前に1シーズンの3話あたりで挫折していた「ゲーム・オブ・スローンズ」を見終わった。
確かになかなか面白いドラマだった。
日本で地上波でこんな番組は作れまい。
今は「全裸監督」を見ている。
これは凄い。
TVドラマの時代は完全に終わった。

先日コンビニのマンガコーナーで「鎌倉ものがたり」を買ってから嵌っている。
「三丁目の夕日」の作者と同じなんだが、こちらはほのぼのとグロい。
主人公が売れないミステリー作家なので殺人事件がいっぱい。
幽霊魔物もオンパレードだが、結局人間の方が残酷なのだ。
なかなか良い。
最新刊35巻から逆に読んでいる。

午後からなべ焼きラーメンの撮影でささやんと出動。
posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

必要な時にはないもの

0902sameura03.jpg



急に人が来ることになる。
さて名刺交換をしなくてはいけないのだが、名刺入れがない。
いつものことだが、いつものところにない。
怒りのままに二つ名刺入れをネットでポチっ!
1つ買ってもまた必要な時に手元にない・・・という羽目になることは確実。
認知症が始まったときに義父は、トイレットペーパーや歯磨き粉を買い込んでいた。
俺も事務所の中に名刺入れが20個はあるという状態にしようと思う。
どこを向いても名刺入れ。
冷蔵庫の中に一つ。
トイレの中に2つ。
ジーパンのポケットに一つ。
車の中に5つ。
そしてどんどん高いものを買ってやろう。
最後は分割72回払いのダイヤモンドを散りばめた名刺入れ。
日本で一番名刺入れを持っているバカになってやる。





posted by tadakov at 20:19| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

I don't like sunday


0905at-chres-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg



ミチエ〜ルは腱鞘炎で箸ももてない。
車のハンドルも回せない。
ほとんど休みはない。
オープンからクローズまで人が並んでいる。
日々の写真を撮る余裕はなく、酒量は増える。

夜とミチエールとひるねで夕飯。
愚痴を聞いてもらう。
自業自得。










posted by tadakov at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

運動会

0907undokai.jpg




母校の運動会を撮影。

開始1分前に着き駐車場はガラガラ。

みれば父兄もいない。

生徒も全然集まってないじゃないか・・・と思ったらそれで全部。

ちょっと愕然とする2クラスしかいないと思ったらそれが全校生徒だった。


自分の時と比べて考えてみると、そうか半世紀前だ。


自分は30過ぎのつもりだったが、気が付けば父兄より年が上になっている。

校長先生より年上なのだ。


それでもカメラを担いで撮影している・・・そうだったんだ。




posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

夜のプール

image.png



ここ一月ばかり断続的な腰の痛みに弱っている。
ぎっくり腰とも違う。
動けないわけではないが(ぎっくりの時は寝てるだけになる)痛い。
それもかなり痛い。
どうも体型から直さなくちゃだめみたい。

それがここ一両日痛みが引いていた。
良くなってきたのかなと思っているところでミチエ〜ルに誘われ夜プールに。
遅かったので人も少ない。
なかで歩いたり平泳ぎしたりなかなか気持ち良く小一時間
最後ジェット流のところに腰をあてて・・・とこれが良くなかったみたい。

これで俄然痛くなった・・・もと通りである。


9月になり撮影がボツボツ入ってきた。
ツライ。


posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする