2011年06月30日

ボスと5人目のアシ

0630kajigamori.jpg


ラフディップ5人目のアシスタント見習い猫K太デビューぴかぴか(新しい)

で初のオシゴトは、いきなり登山あせあせ(飛び散る汗)
恒例の地元中学校の梶が森登山カメラでございました。
偶然というか都合がいいというかドコモ提供たらーっ(汗)K太の趣味が登山あせあせ(飛び散る汗)(くれぐれもそれで採用したわけではありませんわーい(嬉しい顔)

眼鏡「登るexclamation&question」と訊くと「ハイるんるん」と元気よくいうものだから採用しました(採用してるむかっ(怒り)

朝現れた格好は、なんて言うんですかexclamation&question短パンにタイツ姿・・・登山靴にリュックに帽子と敵無しの格好ぴかぴか(新しい)
対するボスはGパンにTシャツパンチやる気が違います。

ということでK太は生徒と一緒に登山カメラ、ボスは途中車で合流して集合写真だけだったり(ボスで良かったもうやだ〜(悲しい顔))。


*********************


さて9時過ぎ登山に出発した一行と一人分かれたボス。はたがく〜(落胆した顔)ひらめきと朝飯を食らってないのを思い出し、駅のそばの豊永食堂でうどんレストラン
久しぶりにまるうどんをいただきましたいい気分(温泉)

ちょっとなんか物足りなかったのと(暑くてアイスが食べたかった)トイレを思い、おばちゃんに「国道沿いにコンビニなんかあります?」と訊くと「この先にあるあるあせあせ(飛び散る汗)」。
まだお昼の合流時間までは余裕だったもので車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

車(RV)ー(長音記号1)

車(RV)ー(長音記号1)

車(RV)ー(長音記号1)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・車(RV)ー(長音記号1)

え〜大歩危、県境を越えて徳島に入ったようですドコモポイントたらーっ(汗)

な〜んかオカシイと思いながら止まった道の駅にはでっかく怪屋敷」exclamation×2の看板。
やはりオカシイexclamationコンビニのことなんかすっかり忘れ車を降りるボスであった。

なぜここに妖怪屋敷なのか分からず・・・入ると妖怪好きの京極夏彦の写真があったりして・・・もちろん水木先生の鬼太郎の面々は言うに及ばす・・・危うく「誰も買わないだろうな〜猫」と思えるフィギュアに手を伸ばしそうになったり(かなり危なかったモバQ)・・・最後に展示館の前で入場券を買おうと上を見れば「館内撮影禁止」の表示あせあせ(飛び散る汗)

がく〜(落胆した顔)ボスはそこでやっと今日の使命カメラを思い出しました。


改めて豊永までの道のりを計ってみれば軽く10km以上車(RV)ダッシュ(走り出すさま)、やっぱりどこにもコンビニはありませんでした。

ちなみに逆方向に走っていれば、約300mのところに村のスーパーがありましたもうやだ〜(悲しい顔)それがおばちゃんの言ったコンビニだったのかもしれません。

あっあせあせ(飛び散る汗)全然撮影の話になっとりませんねフリーダイヤル



K太は年齢も見た感じも若い所為か、中学生に気軽に話しかけられているようでした(これ大事exclamation×2)。


帰りに猫「なんて話かけられたexclamation&question」って訊くと

犬「いきなり、いつからオカマになったんですか?」って訊かれました、ボクって歩き方が・・・

猫やっぱりタイツ姿が・・・


ミチエ〜ル「あんたらゼッタイ、ホモのカップル揺れるハートって見られたに違いないで・・・むかっ(怒り)


やっぱりアシスタントは、K太の奥さんの方にしておくべきだったかもうやだ〜(悲しい顔)(奥さんは○大芸術学部写真学科卒ぴかぴか(新しい))。

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

虫のつくいい女?

0629ga.jpg



ゃ〜どんっ(衝撃)何か虫か何かが頭の上に〜exclamation×2」ミチエ〜ル犬の頭頂部を見るとちょこんとアマガエルが鎮座しておりましたわーい(嬉しい顔)

空から降ってきたとのこと・・・


10分後・・・・

「あれっ!虫やがく〜(落胆した顔)

綿ボコリと思って払ったら飛んだとのことふらふら

それがグッド(上向き矢印)の蛾でございます(左側が頭。少しオレンジ色をしたのが脚です)。

確かにティシューのくずのようにも見えます(大きさは5mmほど)。




今日は晴れ寝室の大掃除・・・昨日からミチエ〜ルと娘だけが何か虫に刺されるということでバルサン爆弾
猫のノミでしょうか?



『蚊トンボ白髭の冒険 上・下』藤原伊織 講談社文庫

『テロリストのパラソル』で鮮烈なデビューを飾った(乱歩賞・直木賞を同時受賞)、正確にはその10年前に『ダックスフントのワープ』という佳品を書いているんですが、作家。
寡作なのですが良い作品を書いております。
作風はハードボイルド系ですね。
この『蚊トンボ・・・』はベースは同じなのですが、少し毛色がいい気分(温泉)著者曰くファンタジー・ハードボイルドなのだそうです。
ある日、突然頭の中に蚊トンボが入ってきたらexclamation&question(意味分からんでしょうドコモ提供)そのときから次々に厄介事に巻き込まれていく青年のお話。
設定がフリーダイヤルなもんだから敬遠していたのだが、喰わず嫌いは・・・このお話なかなか良いのです。
作家は2007年没。
昨年の伊藤計劃といい早過ぎる死でございますもうやだ〜(悲しい顔)
(85点)



0629sky.jpg


夕空を見て切なくなりました。



********************************


猫最近原発のことを書いてませんが、怒りが収まっているわけではありません。武田邦彦 原発論点



********************************


真のモデルになってくださる方探しています。

『家族八百景(仮)眠る人』

昨年から始めたシリーズですが、寝ている姿を撮ります。
あなた、もしくはご家族の睡眠中の姿をカメラ
年齢、性別不問、一人またはご家族で。
去年は、家族、恋人同士、女性とペットの猫などの睡眠中の写真を撮らせていただきました。

ちなみにこの写真シリーズを持って来月北海道の写真フェスタに殴りこみをかける予定ですわーい(嬉しい顔)

面白そうだなあと言う方、自薦他薦を問いませんのでメールをください。

tadakov@ybb.ne.jp  まで手(パー)

よろしくお願いします。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

SUPER 8

0622nyans.jpg


明日晴れ晴れたら高知地方気象台も梅雨明け宣言を出そうかどうか迷っているんじゃないだろうか?

6月中に梅雨明けになるのは記憶に無い猫



今日は絶好のホタル日和だったのだが、山の神が怖くて外に出れなかったもうやだ〜(悲しい顔)

当分無理か・・・むかっ(怒り)


 『スーパー8』 監督J.J.エイブラムス

期待の若手監督。一昨年の『スタートレック』は出色の出来であった。
今回は制作にスピルバーグを迎えて(どういうわけか、スピルバーグが製作に入った映画は、ぱっとしません)。
内容もスピルバーグの『未知との遭遇』や『ET』へのオマージュ。
あの時代リアルタイムで観ている人には、たまらない演出となっております。
いや〜1980年前後が懐かしいと思える時代になってしまったんですねふらふら(わたしなんか青春の真っ盛り・・・あのう「青春」も死語ですかむかっ(怒り))。
俳優も私たちにとっては、ほとんど新人と思える配役猫それが良かったです。
難を言えば主人公のお父さん(唯一この俳優さんは知ってます)、今まで演じてきたキャラが頭に残ってて違和感ありました。
さて内容は・・・すいませんもうやだ〜(悲しい顔)何故かクライマックスで寝てしまってむかっ(怒り)想像するしかありません。
悪くないけど・・・そこで眠りに誘うとは(犬み「普通そこで寝る人が、どうかしているんじゃないのパンチ」)というところでかろうじて及第点かexclamation&question
まあもう一度観なくちゃ大きな顔して批評できませんもうやだ〜(悲しい顔)
(70点)



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

白樫の樹の下で

0627tokushima.jpg


飛行機が飛び立って少しして眼下に蛇行した川が見えてきた。

どこだろうexclamation&question徳島かなドコモ提供行ってみたい。



今日はAゆみにささやん、ミチエ〜ルと仕事場は賑やかであった。

狭いふらふら

この夏仕事場を2階から1階に引っ越すことを考えている。
PCももう一台増設かもうやだ〜(悲しい顔)

いつまでたっても稼ぐ金が出て行く金に追いつかず・・・もうやだ〜(悲しい顔)

せめてオシゴトは、さくさくこなせる大勢に持ち込まなければならない。



『白樫の樹の下で』青山文平 文芸春秋

上京する間、重い書籍を持って行きたくなくて・・・買った本(結局単行本を買ってしまったのだがむかっ(怒り))。
第18回松本清張賞受賞。新人である。
と言っても作者は1948年生まれ、若くはない。
しかしこの瑞々しい文体ぴかぴか(新しい)一気に読んだ。
ついに待っていた、藤沢周平を継ぎうる作家が現れたモバQ大期待なのだ。
最初なぜ松本清張賞なのかと思ったが、うなずける。
時代小説第一作にして佳作、いや傑作と言ってもいいかな〜揺れるハート
次回作が待ち遠しいexclamation×2

(88点)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

親愛なるものへ

0622haneda.jpg


TシャツGパン姿で搭乗していたのは私だけドコモ提供

ゆりかもめ国際展示場駅で降りてもサラリーマン姿(これ死語でしょうか?)ばかりたらーっ(汗)
道を急ぐ人たちがロボットのように見えました(こんなこと初めてモバQ)。

私以外が変わったのか、私がオカシイのか・・・



今回もせっかく上京、足を棒にして(本当に脚を引きずりながらもうやだ〜(悲しい顔))ギャラリーを回ってきました。

いつもなら写真集を購入してくるんですが、何故かそんな気分にもなれず、それでも1枚だけ写真を購入猫ここではどれとは言えませんが(がっかりしたりふらふら)なかなか凄い写真展に出会うことは出来ませんでした。
どっちかというと今後のためのギャラリー偵察ということになりました。

その中でもただ一つ眠気をぶっとばしてくれた写真展は東京都写真美術館の「ジョセフ・クーデルカ プラハ1968」
1968年8月ワルシャワ条約機構軍のチェコスロバキア(プラハ)への侵攻7日間のドキュメンタリー、
兵士と抵抗市民姿を追ったもの。
それぞれの写真のもつ強さ、圧倒的迫力。
眼前に起こっている事の重大さもさることながらクーデルカの撮り手としての力量に圧倒されました。
普通の人間には、こうは撮れないがく〜(落胆した顔)しびれました揺れるハート

もう一つは同B1で展示されていた世界報道写真展2011
毎年オランダはアムステルダムで行われる世界報道写真コンテストの入賞作。
今現実の世界で行われている出来事の残酷さには声も出ず、自分一人の無力を改めて感じそこに立ち尽くすことしかできません。
まずはそれを知ること・・・そこから始まります。
残念ながらというか猫来年はこの写真展に震災原発事故の写真が加わることでしょう。

どんなに残酷なシーンでも素晴らしい写真は美しく見えるぴかぴか(新しい)
それは現実の尻尾を捕らえていても「現実」ではない。

私たちはそこから吐き気をもようす腐臭や思考を嗅ぎ分けなければならない。

それが写真の恐ろしいところです。



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

天空ホタル

0625yoshinobu.jpg



今年初めて天空の里へホタル狩り車(RV)たらーっ(汗)

昼は今年一番の夏空であったが、夜は雨模様。

それでもホタル見物の間だけは雨が止むわーい(嬉しい顔)



とにかく半端ではない数のホタル猫来週はもう少しちゃんとした装備で行かねばexclamation
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

小さな灯り

0623kiyosumishirakawa.jpg



昨夜夜うれしい電話があり北海道行きの航空券飛行機を買いに行ってくる。


犬「タケウチさんはまず足を確保するのが大変じゃないかということでお電話させてもらいました」

猫「御衣・・・」


運賃高かったのともうやだ〜(悲しい顔)日程的に自由行動がきかないためにミチエ〜ルは置いて一人で行くことに・・・




写真をやっている人なら(まあ大抵ドコモ提供たらーっ(汗))知っているフォトフェスタが毎年北海道で開かれている。

そこで今年初めてのフェスタイベントとしてポートフェリオオーデションが開かれます爆弾
日本の写真界では第一人者とも言われる評論家の方と会場の方も含めてトークセッション形式でポートフォリオを見ていただくという・・・モバQ

その第一次審査が終わり、最終の20名の中に選ばれました猫


ここ高知でも3月に有名な写真家にポートフォリオを見ていただくというイベントが震災の関係で流れたばかり、そのリベンジということで玉砕覚悟で(というか当然自滅でしょうがドコモポイント)突撃してきたいと思っております。


とにかくいろんなことが渦を巻いている中心でもがいているような毎日でございます。



午後は新しいスタッフというか友達というかわーい(嬉しい顔)家族がやってきて話。

ささやん、ママさんバレーの若い仲間が増えたと喜ぶ。


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

優しい猫

0623kinshicho.jpg


ホテルの窓から錦糸町の駅が見える

工事の人たちは始業前の体操をしていた。



スカイツリーの近くということで夜景の写真夜を撮ろうかと思っていたのだが、なんと自分の部屋は反対側・・・まったく眼にすることなく帰ってくるふらふら

何のためにそこに泊まったのか・・・ふらふら



朝のバイキングをレストランべながら気がつけばシロヤマのことがく〜(落胆した顔)ひらめきそこで急にひらめくあせあせ(飛び散る汗)

先週シロヤマが一日いなくなっていたのは、死に場所を求めて姿を隠していたんだ。

このブログを見ていてくださる方には今更説明の必要が無いシロヤマ猫

シロヤマはめったに家の敷地から出ることがない。
必ず眼の届く範囲で寝ているかいい気分(温泉)私たちの声や気配がすると寄ってくるのだ。
そして得意のすりすりわーい(嬉しい顔)、正確に言えば「すりすり」というより頭突きに近い揺れるハート
しゃがんでいるときなどは、こっちがヨロあせあせ(飛び散る汗)っとなるくらいの衝撃があったりするのだ(元気だったころは)。
それは基本的に知らないお客さんが来ても同じ。

「シロヤマあせあせ(飛び散る汗)」と呼べば、どんなに熟睡していても「タタタタタっあせあせ(飛び散る汗)」と彼特有の歩幅の狭いチョコチョコ走りでやってくるドコモポイント



おそらく死期を悟り、動物の本能として「場所」を求めて家を出てたんですね。
それが翌日、私たち家族が家の周りや近所を「しろやま〜るんるん」と何度も呼んで廻った声が聞こえたのでしょう。

だからヨロヨロの身体に鞭打って帰ってきたんですねもうやだ〜(悲しい顔)
彼の性格。
そんなシロヤマ猫だったのです。

オスだったのに何匹もの子猫を自分の子のように育てたシロヤマ。
優しかったシロヤマ。
私たちがシロヤマを好きだった以上に私たちを愛してくれていたシロヤマ。

そのことに一人朝飯を食べながら気が付いたのです。


さわやかなホテルのビュッフェでボウズのとても堅気に見えないオジサンが、眼を真っ赤にして鼻水をすすっている図爆弾・・・とても異様でイケマセン・・・とっとと部屋に取って返したことは言うまでもありません。


もうやだ〜(悲しい顔)ありがとう、シロヤマ揺れるハート
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

武内シロの「シ」

0622jal.jpg


夜都内を歩き回りくたくたになって電話するとシロヤマが午後死んだと・・・

ばあちゃんとミチエ〜ルと娘で山の畑に埋葬したとのこと。




0622shironohaka.jpg


今回はウエディング業界の流れと写真商品を見ること
そしていつものギャラリー巡りでリフレッシュすることが目的であったが、憂鬱の出張となる。


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

やらなければいけないこと

0621hikone.jpg


朝イチに農業委員会と農地転用の話し合い。

また新たな展開となったようだ猫運はまだ付いているのか?


夕方は新たな犬の写真犬を納品ダッシュ(走り出すさま)

明日は急遽東京に出張し飛行機新しいモノを仕入れてくることにドコモポイント

立ち止まっている時間はないようである。



シロヤマは残念ながら快方に向かわず退院して・・・できることをやってやることに。





posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

私の事業所

0620hikonyan.jpg


車の後ろの座席スペースにベッドを作る。

最近はやりらしい車中泊用であった。

娘は荷物やひこにゃんに囲まれて眠い(睡眠)




私の名前で県の歯科医師会から書類が届く猫

「ぜひタダコフさんに広報誌の撮影をお頼みしたい黒ハートなどという依頼があるはずもなくふらふらあけてみれば事業主用の歯周病についてのアンケート。

意味わからんのでミチエ〜ルに読んでもらってYES,NOで答えることにする。


1.歯周病について興味がありますか?

猫「ん〜、とりあえず、アルで」


2.歯周病は個人的に大事だと思いますか?

猫「ん〜思うで」


3.歯周病が全身疾患に関連があるということを知っていますか?

猫「ん〜、聞いたことあるような・・・」


4.歯周病を予防することで、従業員のシゴトの能率があがると思いますか?

猫ちっ(怒った顔)なに〜exclamation×2ワシの口が臭いから従業員の仕事の効率が落ちているってパンチ


何故か事務所の中は、ミチエ〜ルやAゆみが、ヒイヒイわーい(嬉しい顔)涙流しながらのたうちまわっていた。


猫「思・・うたらーっ(汗)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

ひこにゃんパワー

0619hikonyan.jpg



娘とミチエ〜ルはとある女子中学のオープンスクールへ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

私は睡眠3時間でホテルのウエディングフェアーへもうやだ〜(悲しい顔)

予想は眠気と格闘する1日になるかと思えば、千客万来どんっ(衝撃)
次々に受注爆弾

これは招き猫ひこにゃんの福でしょうかわーい(嬉しい顔)

ありがたや、ありがたや黒ハート
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

30時間900kmの旅

0618hikonejo.jpg


土日1000円の高速料金が元に戻るというので、兼ねてから言われていた彦根城に車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

生ひこにゃん猫を初めて体験exclamation×2

雨のため博物館館内で正座して見る。

がく〜(落胆した顔)かわいい揺れるハート

自分でも驚いたのだが、涙が出そうになった。

同行の娘も、そのほかの見ている人の中でも涙ぐんでた人があせあせ(飛び散る汗)

ミチエ〜ル犬「あんたらあせあせ(飛び散る汗)それほどかえexclamation&question

311から、否それ以前からずっと張り詰めていたものがあり・・・まあ今もであるがたらーっ(汗)ふっと力が抜けた瞬間であるような気がした。

一瞬ではあるが、いろいろなことを忘れさせてくれたいい気分(温泉)ひこにゃんであった。


ひこにゃん猫は、本物であったぴかぴか(新しい)

恐るべしexclamation×2
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

シロヤマ入院前段

0616shiroyama.jpg


シロヤマは猫かつてウチにいた猫の中でも1,2位を争うユニークなやつでした・・・

あっexclamation&question過去形になってるドコモ提供たらーっ(汗)




シロヤマがいなくなったのは、前夜の9時ごろ?

夕方までいたのは確認しているんですが、真夜中夜私がオシゴト中にトイレにたったときには姿が見えなかったのである。

そして昨日朝、病院に連れて行こうと見たがいない。
他の猫が姿が見えないことはあるのだが、シロヤマが呼んでもいないことは有り得ないのだ。
家の周り、国道に出て、近くの神社や畑の方に行って「しろやま〜exclamation×2と呼んでも気配なし。

近くに倒れているとか、仕事場の隣の部屋に潜り込んでいるとかなら必ずニオイがするはずむかっ(怒り)
え〜、ここで言うのもなんですが、シロヤマの口内炎は悪化しており
たとえば、猫が行き倒れになって、それも夏、一週間たって変わり果てた姿で発見されたとしましょうフリーダイヤルそのときのニオイがしているという・・・(お食事中レストランの方には失礼しましたふらふら)まあ状態なのですね。

だからシロヤマの気配は、少々鼻の悪い私でも分かるのですね。
そのニオイが、家中どこにもしないあせあせ(飛び散る汗)と。


昼を過ぎてもシロヤマの気配なし。


ミチエ〜ルは「こんなことならもっと早く医者に見せるべきだったのにもうやだ〜(悲しい顔)」と泣く始末。

私もシロヤマは自分で旅立ったんだな・・・と思いかけたことです。

午後になって納品に出かけようと、写真を車に乗せて庭に戻ってくるとがく〜(落胆した顔)ひらめき10秒前にいなかったシロヤマがくたっとどんっ(衝撃)
落胆驚いたの驚かないのってモバQ

ばあちゃんの話だと神社の方からヨタヨタ歩いてきていたという・・・昨夜から病気快癒のお百度を踏んでたのかもしれません猫

・・・ということで無事シロヤマ発見で野市動物病院に車(RV)ダッシュ(走り出すさま)でした。


「シロヤマ、とりあえずガンバレあせあせ(飛び散る汗)


今日も引き続き病院で点滴しているようです。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

シロヤマ保険

0613cats06.JPG


シロヤマが猫ずっと具合悪そうだったので(というかゾンビ状態だったふらふらシロヤマの周りだけにハエが飛んでる)病院に連れて行く。

極度の脱水状態、貧血、肝臓悪し・・・で今日から入院(予定は1週間程度)。

支払いが恐ろしいむかっ(怒り)

猫健康保険ってないのでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

飛んでも勘違い

0614tsubame03.JPG


朝からツバメが仕事場の軒の下を飛び回っておりました。

ひょっとしたらここに巣をかけてくれるのかな〜揺れるハートなんて期待していたら
何かを食べていましたがく〜(落胆した顔)

そうです猫白アリ。
羽根の生えた白アリが発生していたのですモバQ

いや〜しかし上手く食べること。
空中で咥えます。
ほとんど失敗はなし。

朝から日の暮れまで数千匹は食べてくれたものと思われますわーい(嬉しい顔)(って喜んでいる場合じゃないのですがむかっ(怒り))。


「ありがとう〜exclamation×2ツバメさ〜んハートたち(複数ハート)


この間も別の箇所を消毒したばかりですが、早く根本的対策をしなければ危ないようですふらふら




今日は面接。

とってもいい人なのだが、さて我ラフディップは人を雇える状態にあるのか・・・ミチエ〜ルと久々の経営会議が必要です。

事務所広げなきゃいけないし〜先立つものふくろも〜もうやだ〜(悲しい顔)

希望だけは忘れずに・・・黒ハート

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ばんば憑き

0613bancho.jpg



朝から鼻水を垂らしているミチエ〜ル。

もう拭くの諦めたみたいですドコモ提供たらーっ(汗)


今日は行きつけの耳鼻咽喉科に行く。

それで咽喉に傷が見つかったとのこと(原因物質は胃の中かexclamation&question)。


このままでは済ませないミチエ〜ルはヨーグルトの会社に直談判電話しておりました。


咽喉の痛みは取れたそうですが、鼻水は止まらず・・・ふらふら



『ばんば憑き』宮部みゆき 角川書店 [単行本]

ご存知宮部の時代物怪奇シリーズでございます。
今回は連作ではなく、それぞれ独立した短編集。
『あんじゅう』『おそろし』と昨年読みましたが、これが一番みたいですね。
ちょいとほろっとするのもありますが、今回はなかなか怖いものが揃っております。
まあこの作者のものは読みやすい。
忙しいときでもスラスラ読めますわーい(嬉しい顔)
そして毎度のことですが、上手いなあいい気分(温泉)

(85点)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

ユーグルトの骨

0612hardrain01.JPG


ミチエ〜ルが物凄い形相で飛び込んできたモバQダッシュ(走り出すさま)

咽喉に何かが刺さったと言う。

見てくれと言われて懐中電灯を使って咽喉の奥を見ても・・・見えませんふらふら

確かに今も刺さっていてとても痛いとのこと。


猫何を食べてたのexclamation&questionと訊くと

犬「ヨーグルトたらーっ(汗) それも何も入ってないプレーンヨーグルトexclamation×2

猫「・・・」


ウチの家族は、必ず土日or夜に病院に運ばれるという伝統がございますむかっ(怒り)

もちろん最寄の耳鼻咽喉科は休診。

近所の内科や総合病院に電話してもことごとく専門に行けと断られ、最後は南国のJA病院に車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

結果、ファイバースコープ入れてもCTで検査しても異物発見できずに帰ってきました。

咽喉は少し赤くなってたみたいですが・・・


検査の時にファイバースコープで鼻の粘膜を傷つけられて足咽喉の痛みに加えてくしゃみ鼻水が止まらなくなり完全にダウンのミチエ〜ルでした失恋
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

ハント・ストリート

0611miyawaki01.JPG



月に一度は、宮脇総本山参りいい気分(温泉)


ウエディングパーティを写したあとグランパスへ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

タケバンさん夫婦とビール(ノン・アルコールですがもうやだ〜(悲しい顔)

そのあと天狗さんとオッカー館長、メロディるんるんさん(名前覚えれないふらふらゴメンあせあせ(飛び散る汗))と一緒になり店の前で若者の生態観察。

話には聞いていたが、ナンパしてる揺れるハートされてるのをじかに見るのは初めてで(詳しい説明は省きます)興味津々・・・途中パトカーが出動したりしてがく〜(落胆した顔)・・・なかなか貴重な体験をいたしました。

会合は0時過ぎで解散しましたが家まで運転できず、高速パーキングで眠い(睡眠)


もう一つはじける事ができなかったのは、ノンアルコールだったからかもうやだ〜(悲しい顔)




posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

頭痛

0610green.jpg



いろいろ考える。

考えすぎると息が出来なくなります。


とりあえず前に進まなきゃ・・・
posted by tadakov at 23:32| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする