2012年07月03日

出逢い

0702stugio.jpg
この田んぼの真ん中にスタジオが建ちます家


個展最終日はホントにてんてこ舞いでした。

高知に講演にきてくいたニューヨーク在住の写真家HASHIこと橋村さん(私なんかから見れば雲の上のような存在)が、私の個展に寄ってくれたこと。
なんと1時間半ぐらい作品を見てくれたり、アドバイスをいただきました。
最後は帰りの電車を気にしてスタッフの方がそわそわするほどあせあせ(飛び散る汗)(その原因はミチエ〜ルの質問一言なのですが長くなるので割愛)。

とっても勉強になり、ありがたいことです。

結果この個展の期間中、わたしの作品を一番真剣に見てくれてアドバイスしてくれたのがHASHI先生でした猫
世界を見ている人(経験している人)はやはり日本しかしらない池の中の蛙的な私たちとものの見方が違います。
一つ一つ頷けるものがありました。

来年はニューヨークに行きたいと思います・・・っていうか行きます(犬アンタむかっ(怒り)レンジャースvsヤンキースを見に行くつもりじゃないよねパンチ)。


勝負しなきゃ、勝てっこないexclamation×2



posted by tadakov at 23:19| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さようならパゲ

_MG_2660.jpg


いやあ、この2週間あんまりいろいろんなことがあり(ここだけの話しですが、ラフディップは株式会社ラフディップになりましたドコモポイントたらーっ(汗))休みも全然とってないので、ちょっと時間の感覚や大事なことが漏れぎみふらふら

ホントに書くことはいっぱいあるのですが、書く間がない。
書けばどれも長い話になるのです。

とりあえず直近の話しから・・・友人であり・・・友人という言い方もカタイかなあ・・・友達の友達であり友達のオオクマ君が昨日個展に来てくれました。
もちろんただで返すわけはなく写真展の搬出を手伝わせ、帰りに一緒にキョンボックンで飯を食い、事務所に呼び泊まらしました。

一人でやってきて、帰るときは一人と一匹でした。

ピンちゃんの子供がまた一匹もらわれていきました。

ピンちゃんファミリーが増えつつあります。
これで香川に2匹、馬路村に1匹、高知市内に1匹、ピンちゃんの家系図がどんどん広がって行きます。

どこかにピンちゃんファミリーに加わりたい方いませんか〜exclamation×2


ありがとう揺れるハートオークマンダーわーい(嬉しい顔)
posted by tadakov at 22:30| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする