2012年10月29日

避難準備

1028hashikawano.jpg


昨夜久しぶりに大きな流れ星を見た。

なんかそのまま寝るのはもったいない気がして夜の街へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま) 「あっ、山の中に街なんてなかったんだわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗) 気分だけ、街へ揺れるハートで現実は、車も走ってない田舎のダムの橋の上に」



先日の地震のショックか、娘が安心して寝れないというので、娘の部屋を耐震化猫

本棚、机、タンス、ピアノを倒れないように固定し、ガラスにはフィルムを貼る手(チョキ)

これで娘は安心わーい(嬉しい顔)

差し渡し「そんなことより地震が来たならオマエのボロ家自体が潰れるだろうあせあせ(飛び散る汗)」というツッコミは受け付けておりません。


『テイク・シェルター』監督ジェフ・ニコルズ



監督をはじめ、主演男優、女優他、全然知らない。
昨年の8月に公開らしいのだが、もちろん地方上映はありませんでしたパンチ
「あなたは本当の脅威を体験する_これぞ世界が認めるサイコスリラーの真骨頂!!」(こっちの字幕付きの日本用トレーラーを見ると騙されますちっ(怒った顔)
これが宣伝文句なのですが、相変わらず全然ウソですちっ(怒った顔)
困ったものです、こんな宣伝の仕方も・・・これを信じると大きな期待はずれでございます。
では面白くないか猫
私は好きです。
予備知識がなかったので、まったく期待もしていなかった私、一つのドラマとして見るとけっこういけます。
先日紹介した『メランコリア』が嫌じゃなかった人、オススメです。
しっかり作られた映像、渋い俳優陣、怖くもどんでん返しもありませんが、オリジナリティが感じられます。
こういう映画を映画館で見たい。
最近まったくご無沙汰です。
(75点)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする