2013年02月22日

転がり続ける石

0221kagawa.jpg


2時間だけ睡眠。
別にオシゴト熱心とか商売繁盛ではなくて単なる自業自得でございます。
毎日いくつもの宅配が届く。
いいのだろうか?

犬み「良くないあせあせ(飛び散る汗)

稼ぎに応じた買い物にしなくてはふらふら

さて個室の改修が決まった(まだお披露目してないのにモバQ)どうなることやら。

事務所の中は、なんか快適わーい(嬉しい顔)
PCを全部机の下に収納できるようにしたので机上が広い。
あとオーディオセットを設置すればかなり満足。
ここ20年聴いてないレコードをBGMにして仕事をしたい。

さて明日は高松での披露宴カメラ
早寝早起きで出動です。

posted by tadakov at 20:26| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

MY HOUSE

0221pcard.jpg


キョーコ「あのう、新しい建物に色々手を加えていくのに二人とも躊躇がないですね」


毎日どこかに穴を開け、何かを取り付け、何かを貼り・・・今日は電気屋さんが来てコンセントを一つ殺していく。

建物が建つ。
それは私の住居・事務所の完成で言えば精々65%だと思う。
そこから自分の住処に作っていくのだ。
新しいなんて一瞬である。
壁にキズがつく。
階段がへこむ。
事務所の床に穴が開き、大きな凹みができる。
それを好しとしたい。

新しいものなんかカッコ悪い。
自分の住み易いように作っていく、それは壊していくことかもしれない。

昔お世話になった建設会社の社長に「家を建てるのは、一生にそう何回もあることじゃない、楽しめ」と言われた。
しかし私もミチエ〜ルも建てていくことに楽しみは殆ど感じなかった。
むしろ色んな困難が立ちはだかり苦しかったと言ってもいい。
仕事が忙しくそれどころじゃないこともあったが、
でも今は楽しい。

事務所の家具や机は全て下手なDIY。
やっと建った家を自分たちの色に塗り替えることが出来るのだ。

実は本当に重要なところを塗り替えようとしている。

posted by tadakov at 23:34| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

近くて遠い我が家

0220tadakov.jpg


住む場所と仕事場が別だと
メリハリついて良いんじゃないかと思っていたら
案の定朝方まで事務所もうやだ〜(悲しい顔)シャワーを浴びて帰ることに車(RV)ダッシュ(走り出すさま)


やっと事務所も移転でき
昨夜はAゆみの実家から送ってきたカキで「事務所開きパーティー」いい気分(温泉)4家族11名。
この日のためにとっておいたバーを開け、ホリケンおじさんの絶品豚汁も堪能。
ミチエ〜ルの縦笛にケータのフルート演奏を聴いて最後は卓球で締めました揺れるハート

私のピアノ演奏はいつになるやら・・・もうやだ〜(悲しい顔)


夜が明ける前に帰らなきゃふらふら
posted by tadakov at 04:33| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

めくらの短気

0207tosajinja07.JPG


書類棚等20コ、机3島(ちなみに私の机は変形のL字型で、他スタッフの3m机にミチエ〜ルの2m)。
そして本日作業台(900×1600、なにせ事務所が狭いのでもうやだ〜(悲しい顔)この大きさでは作業台とは呼べないかな〜。1Fの卓球台の方が使えるかも)完成。
作ったそばからミチエ〜ルが塗装する、流れ作業であるモバQ
なんとか近く事務所移転できそうである。

ただ今日2週間がかりで製作していた書類棚、作り直しである。
何度も何度も確かめて丸ノコで切る。
切った途端に接着してあるはずの板がバラバラがく〜(落胆した顔)exclamation&question
反対側から切ってしまったのだ。
ハイ、店じまいである。
材料費8000円、手間はどんだけむかっ(怒り)すべてそのカットでお終い(やる気も無くします)。

そうすると冷静さは吹っ飛び、のこぎりで指は切るし、金槌で指を叩き、板に手を3回はさむ。
まあわざとであるわーい(嬉しい顔)
キレて指を切る、なんちゃってあせあせ(飛び散る汗)

しかしボケの始まりというか、たった今持っていた鉛筆が消える。
もう手品のよう。
20秒前に置いた場所から消えている。
それが耳の間から見つかったりするのはご愛嬌だったりするのだが、10分探して諦めて別の鉛筆を持ってきたりすると、今まで無かった場所に出現していたり(おそらく見えてないのだろう)。
本当にボケが始っているのではないかと疑う。

また丁寧に作ろうとすればするほど、マトモなものが出来ない。
ミチエ〜ルに一目で「それ歪んでないexclamation&question」と・・・もちろんゆがんでいるちっ(怒った顔)
測ってみれば5mm違う。
巻尺で3回測れば、1度は読み違っているのだパンチ
気をつければ気をつけるほど間違うパンチ
曲尺を使っていてもなんのその。

・・・と言うことで当初の楽しいはずのDIYはいつの間にか、自分の能力の無さというか、痴呆の発見作業になってきているのだ。

ストレスはたまる一方なのである猫

これが正真正銘の自業自得なのだ。

posted by tadakov at 00:07| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする