2013年06月18日

おめでたい連鎖

0610books13.JPG


私がいくら「照明を消すなちっ(怒った顔)どんっ(衝撃)」と言ってもミチエ〜ルは容赦なく消す。

猫「だってもったいないもの、人がいないのに・・・」

そういう問題ではないのだ。
心の問題なのだ。
誰も見てなくてもいい。
私の安らぎなのだ。
読む暇が無くても本を眺めていたいいい気分(温泉)
出来るならこの本棚があと2つ(場所がありませんもうやだ〜(悲しい顔))。




朝5時過ぎに床につき、(まさに字の通り、スタジオの隠し部屋の床です猫)8時に大工さんの訪問で這い出す(頭くらくら眩暈がする)。

このスタジオは考えることあって木造なのです。
屋根を軽くするためにガルバニウムを使ったほかは木、新建材なし。
だからですね〜スゴイんですよ。

夜一人でオシゴトしてると「ガチャ、ドンドンるんるん」誰か来たのがく〜(落胆した顔)exclamation&question
とか、「ピシっexclamation」「パンどんっ(衝撃)」「ミシミシ・・・ミシミシミシるんるん
ポルターガイストか、悪魔の棲む館状態でございます。

よってあちこち開かなくなる戸や、隙間があいていく床材、大きな亀裂の入る柱、垂木、梁。
逆に妙にスベリの良くなった巨大な引き戸などモバQ(それはいいかわーい(嬉しい顔)

まあそれが生きている木ということで見方を変えれば楽しいことです。

・・・ということで大工さんあちこちの調整で登場ということでした。
大工さんは「あの〜ここ10時オープンですからそれ以降で揺れるハート」なんてダメですもうやだ〜(悲しい顔)
ちゃんとお仕事は8時からと決まっとります手(チョキ)

もちろん近いとは言え5時過ぎに退社して8時前出勤は不可能ですのでそのまま会社で倒れる私なのでした。


大工さんを建物内に招き入れてそしてダウンバッド(下向き矢印)
強烈な眠気と頭痛ふらふらでももう眠れません。

ひたすらダウンでありました・・・(火曜日は表向き休日なのです)。


::::::::::::::


ダウンしている間、良いことがあるのはウチだけではないようで(当たり前ですパンチ)友人の天狗さんから吉報電話
ミチエ〜ルによると何か私にもお手伝いできることがあるとのこと。
一層嬉しい知らせでありました。

なんかこのまま良いことが、続きそうな気がするぞ。
いや続けばいいなあ。
そうだわーい(嬉しい顔)、イメージトレーニングしよう。


〜と、これで近々オシゴトもスム〜スに捌けていき、千客万来、しかし撮影はそこそこでOk、デスクワークは減り、営業利益は右肩上がり、ヒマが出来て仁尾の浜にキスを釣りに行ったら亀を助けて、甲羅の裏に書いてあった住所に行けば美しい妙齢の未亡人、お礼に今夜は泊まっていってというのをミチエ〜ルの鬼の顔が浮かび泣く泣くキッパリ断れば、それではせめてと渡された一枚のロト7、ネットで調べれば、なんとあせあせ(飛び散る汗)この前の観音寺で出た8億円の当たりクジ爆弾タダコフはそれから毎日ビール本映画とキス釣りで幸せに暮らしましたとさぴかぴか(新しい)

っしゃっ〜来なさい〜心の準備はできてるぞ〜わーい(嬉しい顔)
posted by tadakov at 23:43| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする