2013年09月17日

一日の長さ

0917doisoga.jpg


朝早く起きるととても一日が長い。
通常撮影がある場合は別にして朝は10時前に出勤である。
そうするとあっという間にお昼ふらふら気がつけば夕方、寝るのは朝3時の繰り返し・・・

今日はミチエ〜ルがダウンしているので7時に娘を駅まで送っていく車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

帰ってきて洗濯をしながらスタジオに行って台風の強風で倒れていた樹を起こして補強。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


気がついたら明後日写真展の搬入である。
眠い。
また前日夜なべプリントである。
まあ間違っているのは解っているが時間がない。
どうせ一日は時間をとってやらなくてはならないから早く仕上げればいいのだが、これまた性格上切羽詰らないとだめなのだ(だからだめなのだが)。
だが今回はちょっと事情が違う。
出す写真が決まらない。
当初決めていたテーマを変える。
インパクトあっても暗いから・・・
そして2度目の案をやめて3度目の正直に「これだ!」と決めたのであるが、それが今になっていやになった。
いまさらであるが、変えている。
プリントを大幅に変更し、なんとか辻褄を合わせようとしている。
当初の案からすると360度回って最後に逆立ちしたような状態である。
私の撮る写真とするととても珍しいプリントなのだが・・・・う〜ん、ここで疑念。
私はこうじゃないんじゃないだろうか?
プリントはちょいと驚くクオリティ。
でも・・・
4m50の方形に自分の世界を表現する。
とっても楽しいがとっても苦しい。
すべてやり直すか。
すべてやり直しても、それはもともと展示する予定の作品じゃないのだ。
よっしゃ、まず展示用のプリントを仕上げるか。
そのプリントを見て決めよう。

なんてもう時間がない。

メンテナンスタンクがそろそろいっぱいでプリント出来なくなると警告。
自業自得であるが、次々とやってくるトラブル。

週末までに700×700mmのウェルカムボードを仕上げなくちゃならないのにモバQ

PCは2台修理に出て帰ってきてなし・・・


posted by tadakov at 09:50| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする