2013年11月11日

11/11/13

1110otaguchi_cafe01.jpg

ミチエ〜ルと大田口カフェに寄る。
有名らしいですが、私は始めて、とてもいいカフェでした。
いいカフェには、そのカフェだけの時間が流れています。



昨日披露宴を撮影している途中ポケットから御神籤が出てくる。

そういや前日昼に撮影した成人式の前撮りのときに100円で6枚出てきた中の一枚。
開けてみると「中吉」

苔むせる
山の岩が根
千代へても
動かぬ
ほどの
心なら
まし

何事にも手を出してはいけません
つねにひかえ目にして事をなさい吉


『11/22/63(上下)』スティーブン・キング
キングの初のタイムトラベルもの。
キングの大長編の中では出色の出来である。

そこで御神籤の裏に書いてあった
「神の教」
声は消えても、こころのそこにきいた言葉が生き残る
強く打てば大きく響き、弱く打てば小さくひびく。した事、いうた事、思った事、よいも、悪いも悉く皆、何物かに影響して、永遠にあとを残す。慎むべきは、其思い、其行い、其言葉、恐るべきは其影響、其反撥である。

この通りであった。

(92点)



七五三の撮影をスタジオで。
撮った写真をすぐ見てもらい
選んでもらう。

そういう時代になってたんだね。



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする