2014年02月28日

凡人の証明

0228corusika.jpg


今日は日常業務、前撮り。

ちょいとした写真なんて簡単に撮れる。
もちろん自分がいいと思ってシャッターを切っているわけだが・・・
ひょっとして自分は写真が上手いのじゃないかと一瞬思う。
もちろんそんなことを思うところが凡人の浅はかさ。

東京である個展を見て、こんなんでよく写真展やれるよな〜、なんて思う。
じゃあ、オマエは、どうなんだ?と声がする。
いやあ自分は違うと思う。
でもそうだろうか?
でも分かる。
ひとつ写真が仕上がった。
テーマは東京。
東京の人には撮れないかもしれないトーキョー。
タイトルも浮かんだ。
こんなに簡単に出来ていいものだろうか?
でも撮れた。
確信する。



EVER AFTER 楢原朝子写真集
前作『Harf awake and harf asleep in the water』(2007)がとっても好きだったのだが、確かドイツの出版社、印刷が良くなかったのとけっこう高かったので買えなかった。
で今回の写真集。
前作の延長線上にある作品集。
日本の出版社。
いやあわーい(嬉しい顔)問答無用で購入。
最初見たときには、やられたなあ〜と思ったけど(犬あんたは何様よむかっ(怒り))自分も同じように撮りたいけど、一度見ちまったらマネになっちゃうのでダメもうやだ〜(悲しい顔)
今買えるものならオリジナルプリントが欲しい作家の一人です。
当面はこの写真集で我慢しておきます(でもこれも高かったふらふら)。

★★★★1/2




posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

ツタヤ書店

0227onplane.jpg


今回の東京で見た写真展は一つ。
写真展を見るというよりそのギャラリーを一度見てみたかったということ。
時間もなかったのだが、そんなに見たい展示もなかった。
こんなことは初めて。
初日、本好きには見逃せないと言われている代官山の蔦屋書店に行く。
いろんな勉強になった。
3時間ぐらいいたが、時間が足りない。
見たことのない本だらけがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
宮脇書店総本山が新刊の図書館とするならば、ここは宝島であった。
他の書店に並んでいないものが、ざくざくぴかぴか(新しい)
写真集が専門ではないのにたくさんあった。
もちろん他ではなかなかお目にかかれないもの。
今度また紹介したいと思います。
買ったものは重くて宅配にする。
恐ろしいのは後からくる請求でございます。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

レジェンド

0226onthesea.jpg


ロック少年だった私。
昔東京の大学に行った理由は、4組のアーティストのライブを見るためだった。
デビッド・ボウイ
ブルース・スプリングスティーン
ロキシー・ミュージックは見た。






そして33年ぶりに夢を果たす。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | MY MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

ホビットの物語

0221kera.jpg


頭オカシイんじゃないかと思うちっ(怒った顔)

小一時間で事務所3Fの緊急宿直室の枕元に用の棚を作る。
何しろ狭いもんだからものを置くところがないのだ。
仕上げに塗料を塗ろうと駐車場に持って行くと前後ろが反対になっていることに気がつくふらふら
背板を壊し作り直す。

夜早速設置しようと事務所に持って上がると、なんか嫌な予感。
測ってみると棚の高さが足りず、200mmだったはずが、176mmしかなく新書が入らない失恋

まあ文庫が入りゃいいかと苦労して3Fの枕元に持って行くと箱自体の巾があり過ぎて設置できませんもうやだ〜(悲しい顔)

::::::::::::

・・・とここまで書いて、どうも信じられないでもう一度箱の巾を測ってみました。
寝床の巾850mm。
箱の巾846mm。がく〜(落胆した顔)exclamation&question

なんでモバQ

もう一度入れてみました。
ぴったりぴかぴか(新しい)

危うく怒りのあまり丸ノコでぶった切るとこでした。

世の中で一番信用できないのは、自分自身です猫


:::::::::::::::


4月ギャラリーを利用してくださる方のポスター用の撮影が決まる。
広告を入れるには日がないので大変です。





『ホビット 思いがけない冒険』
ご存知ピーター・ジャクソン監督の『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の前日譚のこれまた3部作の1作目でございます。2作目『竜に奪われた王国』もヒットして近日公開ということで見直してみました。
あれだけの物語を作ってまた飽きずに見せることができるのか興味深々だったのですが、ちなみに公開当時見ていたのですが内容もう忘れてました、やっぱり面白いですね。
丁寧に作っていること、脚本がいいこと、端役の俳優陣まで手を抜いてないこと、そしていったいこの景色はどこなんだあせあせ(飛び散る汗)という美しさ、これニュージーランドロケなんですね〜揺れるハート素の風景の素晴らしさ・・・20数年前にニュージーランド旅行が流行ってましたが、これはスゴイ。






2部からはあのレゴラスも登場わーい(嬉しい顔)
いよいよ物語が動き出します。
手抜きのない映画は、何度見ても新しい発見があります。
最近は真夜中のオシゴトBGVにはMOVIEでございます。

最新作の前にもう一度おさらいをるんるん

★★★★1/3


posted by tadakov at 22:53| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

鳩の叛乱

0222yamauchi01.JPG


鳩時計を買った。
グリーンの鳩小屋。
スタジオ用に買ってあったホワイトの鳩時計が鳴かなくなったからである。
鳴かない鳩は存在価値がない。
保証期間が過ぎるころになると壊れるのだちっ(怒った顔)
これまた運の悪いことに買ってから修理できることに気がつく(中国製だから無理だと思ってった)。

グリーンの鳩時計より白の方が似合っているので昨日撮影の帰り無印へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

このブログをたまに読んでいる方は、なんとなくお分かりだろうがドコモ提供たらーっ(汗)カウンターのおねいちゃんが、電池を入れると「ぽろっぽーっるんるんぽろっぽーハートたち(複数ハート)」気持ちよく囀るのだ。

犬「あの〜電池が無くなってきたら〜・・・」

猫「新しいので試してます」

犬「セットはこの裏ブタに書いてあるように〜・・・」

猫「していますむかっ(怒り)

猫「音が鳴るには、このスイッチをonに〜・・・」

猫「してますあせあせ(飛び散る汗)

犬「異常ないですよね」

猫「・・・」

犬「・・・(このオジサン絶対説明書読んでない)」


異常は認められないということでとって帰ってくるもうやだ〜(悲しい顔)

そして今日電池を入れてセットしてみると「ぽexclamation・・・・・」鳴かないもうやだ〜(悲しい顔)

posted by tadakov at 13:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

Kick-Ass2

0222yamauchi02.JPG


二手に分かれて披露宴撮影。
終わって久しぶりに映画館に寄りました。





『キック・アス2』
前回ビデオを見つけてとっても面白かった作品の第2弾。
今度はヒットガールが悩めるお年頃になり主役交代exclamation&question
クロエ・モリッツも大人になりつつあります。
前回はとっても美味しい役でニコラス・ケイジが出ておりましたが、今回はそれに代わるだけの魅力的な登場人物はなし。
ヒーローのグローインアップ物語になっております。
前回のぶっとんだ面白さを期待していたものには、ちょっと残念ふらふら

★★★

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

感謝

0219tower.jpg



どんな逆境にあっても自分を信じて立ち向かう。

自分はそんな人間になれるだろうか?


4年間の努力が4分に報われる。


そのことを心に刻み付けておきたい。


そしてまた明日が来る。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

20日はアキコの日

0220patrol.jpg


今日の前撮り、新郎は警察官で新婦は警察事務。

朝から白バイが多く、ロケハン中に目の前でも一人、気の毒な方が・・・ふらふら




フィギュアの団体戦、ロシアのリプニツカヤの演技を見たときスゴイexclamation×2と思わず声を出してしまった。
直後中継のリポーターもスゴイと言う。
そして移動した画面が浅田を捕らえると、彼女が幾分上気した顔で高橋に「スゴイね」って言っていた。
もちろん声は拾ってないのだが、口の形で分かったのだ。

そのとき、「ああ真央ちゃんはメダル取れないな」と確信し、翌朝ミチエ〜ルなど周囲のものに怒りを込めて「日本人選手でメダルを取れるのは羽生しかいない」と言ったのです。
羽生は金メダルを取るかもしれないが、その他の選手は無理と・・・。
高橋は良くても6位か7位だろうと・・。

そしてそれは現実のものになろうとしているのですが、私が怒りを持って言ったのは、日本のメデイアに対して。
なぜ日本のメディアは毎回毎回、バカなメダルの勘定をするのだろう。
オリンピックはもっと別の楽しみ方があるはずである。
選手に余計なプレッシャーをかけたり何故するのだろう。

また冷静に見ればメダルを取れるかどうかわからないものに期待をかける、煽る。
正確な報道をしない(実は報道で一番酷いのはスポーツの分野です)。
特にフィギュアなどは、浅田をキム・ヨナのライバルにしたて・・・ロシアにもイタリアにも強い選手がいるじゃないか。
私なんかそんなに真剣に見ているわけじゃないのだが、ちょっと見れば浅田がメダルを取れる状態かどうかなんてわかる(オリンピック行く前からですが・・・とってもらいたいことと、取れることとは別なのです)。

国民性なのか、うんざりする。

オリンピックでは世界最高レベルの戦いを見て楽しまなければ意味がない。
自国の選手の勝ち負けだけ、取れもしないメダルの勘定ばかりするのもいい加減にせいちっ(怒った顔)あせあせ(飛び散る汗)という感じです。

ほんとに羽生のように自分大好き人間だったら(周囲の雑音など耳に入らず)メダルを取れるかもしれないが、真面目選手ほど何か日本を背負わされてプレッシャーに負ける。
可哀想である。

なんで負けて日本国民に謝らなければならないのだ。

浅田選手に謝らなければならないのは、メデイアであり、私たち日本国愚民だろう。

できるなら最後、浅田選手が笑顔が見えるような演技をしてもらいたい。

そして明子あせあせ(飛び散る汗)最後に一発かましてやってくれどんっ(衝撃)
今まで散々無視してきた日本メディアにあんたの意地を見せてやって欲しいと思います。

オジサンは最初からあんたの味方です揺れるハート
今夜は寝ないで応援するぞexclamation×2



人はいつか努力とか練習とか真面目では超えられないものがあるということに気付きます。
それは才能とか素質とか言われ、がんばっただけでは無理なことがあります。

ただ才能とか素質が十分でなくても、やったものには、とても大事な何かが得られると信じます。

私のようなナマケモノには無理ですが・・・猫
posted by tadakov at 23:24| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

真冬の太陽

0219sun.jpg



思いのほか、撮影に時間がかかる・・・咽喉に目に鼻・・・寒くても春近づいている・・・

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

草の心

0218flower.jpg


「SOU Flower 作品展 〜joy〜」は、2日間で150名弱の来場あり。
無事盛況に終わり、ありがとうございました揺れるハート

次なる新しい試みも見えてきました猫


::::::::::::::


夏の子供教室決まる。
4月のギャラリー使用の申し込みあり。


明日の前撮りのためにロケハンに行く車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

牧野の温室は蘭展でいっぱい。
そこでの撮影は諦める。
この寒さが心配雪




posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

JOY

0215joy06.jpg


遅ればせながらラフディップギャラリーで開催中モバQ今日と明日だけでございます。


0215joy01.JPG

0215joy02.JPG

0215joy03.JPG

0215joy04.JPG

0215joy05.JPG


早くお知らせしとけよパンチって話ですが、なかなかのお客様が来ていただいてます(私の個展の何倍かふらふら)。

花に興味がある方もない方も一足先に春を感じに着てみてください。










posted by tadakov at 16:08| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

GRUSKY展

0204rufdipper.jpg


2/4(火)途中岡山では雪混じりの中、ラフディップの社員研修は、国立国際美術館での『アンドレアス・グルスキー展』バスダッシュ(走り出すさま)

アート写真の極北だろうか、素晴らしい写真。
絵画と写真の融合というか、写真にしか出来ない光景が展開される。
カミオカンデの写真を初めて見たときの衝撃を忘れない。
その実物に対峙しました。

個人的にはオーシャンのシリーズと初期の釣り人が好きでした。

あれくらい大きい写真を作ると気持ちいいだろうな〜いい気分(温泉)


0204sukita_02.jpg


写真を大きく見るとまた気付かなかったものが見えてくる。


0204osaka01.jpg


私のように三脚を使わない人間には考えられない緻密な写真(そもそも絞って撮らないしわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))。
そしてどうやったのか分からない驚異的なクオリティー。

ここでデジタルだフィルムだの言うのは不毛。
要は作品の力でございます。


0204sukita.jpg


同時に近くでやっていた、鋤田正義の回顧展にもハシゴ。
デビッド・ボウイのLPジャケットのオリジナルを見ました。
残念ながらここでは、いかにデビッド・ボウイやマーク・ボランの存在感が凄かったのかを再確認させていただきました。


0204osaka05.jpg


逆に篠山のオシゴト写真が何でスゴイと言われているのかが、少し分かったような気がします。

レベルが違うんですね。


0204tokoshima.jpg


スタッフの面々も直に本物の作品に触れて目の勉強になってくれれば・・・・揺れるハート


私も新しいことをしなければ・・・
来月には新しい社員が入ってきます。


オシゴトしなきゃ〜モバQ

posted by tadakov at 21:38| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

春の気配

0202fog.jpg


朝夕べ降った雨で発生した靄の中車(RV)ー(長音記号1)披露宴に向う。


撮影6日目。
ちょっと睡眠不足が堪えてきたふらふら

良い知らせ。

今年は友人の娘さんの前撮りがある。

日取りが決まる。

楽しみ揺れるハート
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

カキ・パーティ

0201haz_meg.jpg



披露宴から帰ってきて・・・今日はスタジオで新年会exclamation&question

毎年Aゆみの実家、広島から牡蠣が送ってくるのだが、家族であまり食べないドコモポイント(もちろんAゆみに送ってくるものです)ならば手(グー)ということでスタジオでカキ・パーティバービールレストラン

大人11人、子供3人の賑やかなパーティになりました。



夜中夜明日のウエルカムボードを作ってなくて泣きながら製作ふらふら


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする