2014年03月31日

花のある風景

0331arase002.JPG


咽喉が痛い。
くしゃみ、鼻水、目が痒いもそうだが、最近こんなに咽喉をやられたことはなかった。
こりゃ杉やヒノキだけの所為だろうかふらふら
先日PM2.5に発ガン物質が含まれているなんてアホなことをどこかの学者が言っていた。
そんなこと5年も6年も前に私らが言っていたことだ。
中国から飛んで来るものに含まれてないほうがおかしい。
寧ろ今まで調べてなかったことが問題なのだ(実は分かってたのに発表されてなかったことかもしれない)。

毎年撮り逃がしていた桜の写っている卒業アルバム用の写真を撮る。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

天空の書店

0330nakatani.jpg


朝方までプリントし、朝イチで入園記念の子供、家族撮影カメラ
プリントをすると自分の作ったものを形として見る事が出来て良い。
いつもモニターで見てるだけでは、フラストレーションが溜まる。

先日聖屋で教えてもらった書店「うずまき舎」に行く。

知らない間に町内に本屋さんが出来ていました。
それも町内の中でも山奥というか、うちから車で20分弱車(RV)ダッシュ(走り出すさま)中谷地区。
まさに空の上の書店です。

数年ぶりに行った中谷。
今は花が咲き、ある意味桃源郷のようわーい(嬉しい顔)
そこから見えるのは太郎丸地区(うちですね、写真向って中央右小さく光があたっているところ)その先にはなんと海が見えるのです(山の上の碧い部分)。
この景色、お金では買えません。
羨ましい揺れるハート


0330taromaro.jpg


光があたっているスタジオから逆に写真を撮れば、こんな感じです。

ステキな小さな本屋さんでした。
選ばれた古本と新刊。
買った本は、懐かしい中島らものエッセイ集『固いおとうふ』双葉社と『ビジネス・ナンセンス辞典』講談社に泊昭雄の写真が美しいムック『繋ぐ力』リトルモアでした。
訊けば昨年泊さんが撮影のために隣の地区谷相に来ていたそうですがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

最近近くにカフェ、雑貨古道具店などなど、とても面白いお店が出来ています。
うちも負けずにがんばらなくてはふらふら手(グー)でございます。

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

にっぽん花

0327sakura03.jpg


今までと違う桜の写真って撮れるだろうか?

風景としての桜。
自然としての桜。
情景としての桜。
心象としての桜。

撮り尽くされた桜。

まだまだ他にもありそうだが・・・美しいだけではつまらない。



posted by tadakov at 23:49| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

春雨

0326rain001.JPG


夕方「聖屋」にチラシを置きに行く。

お客さんは私だけ。

遅い昼食をし、聖子さんと本の話。

ちょうど読み終わった小川洋子とエヴィング・クラフトの話で盛り上がる。

町内の山の中に最近本屋ができたとのこと(先を越されたモバQ)。

近頃ぼつぼつと面白い店が周りに出来ている。

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

肺に咲く睡蓮

0325eigyochu.jpg


午後から卒園入学記念の家族撮影。
このぐらいの子供が一番撮影大変かexclamation&question
カメラの方をマトモに向いてはくれません。

ピカピカの服ぴかぴか(新しい)も入学式までにクリーニング出さなきゃいけないでしょうが、写真はバッチリカメラでございます。


0325morimoto_01.jpg


『注文の多い注文書』 小川洋子×クラフト・エヴィング商會 筑摩書房
何の予備知識もなく読んだものだからクラフト・エヴィング商會がなんのことか分からなかった。
どこまでが小説で、どこまでが真実exclamation&question
5つのエピソード。
この世に存在しないものを探す、5つの注文書に5つの納品書。
そしてその写真。
とっても面白い不思議なお話です。
装丁もよし。

★★★★★





50を過ぎてやっとこの歌が好きになりました。

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

繋がっていた糸

0325door.jpg


事務所はモリちゃんに任せてミチエ〜ルとモーニング喫茶店がてら、4月のイベントのポスター&ポストカードを配りに車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

兼ねてから気になっていた喫茶「ひみつ吉」へ。

一時から駐車場に止まっている車が急に増えたので気になっていたのだ。
理由が判明猫モーニングが美味い揺れるハート
ただそれだけのことなのだわーい(嬉しい顔)
ワンプレートに添えてあるパスタが美味いのに驚いたがく〜(落胆した顔)
トーストに乗っているアイスクイームとキャラメルピーナッツクリームモバQちょいと病みつきになります。

帰りにこれまた気になっていた古道具屋DOORへ。
買いたいものがいくつもありました。
とりあえず手作りベンチを購入し古レンガの前に置きました。

昔から置いてあるような揺れるハートぴったりでした。

そのDOORの店主と立ち話していた方の話が漏れ聞こえ「陶芸をやっている・・・」帰り際に思い切って声をかけると、何か感じの良い人わーい(嬉しい顔)出張陶芸教室の帰りとのこと・・・夏休みに子供陶芸教室が出来そうな・・・

帰りにキョウコとリサにきいていた、最近オープンしたというカフェ「ヒビヤレコード」へ・・・オーナーは私のウエディングのお客さんでした。
中ではキョーコが先日撮影したお客さんと昼食中。
さっき別れたばかりの陶芸家の森田さんもカウンターにがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

訊けば森田さんの奥さんは、私が昔から知っていた作家さん。
彼女の作品は私の家のトイレに飾ってあります。
これで夏休みの子供教室は決まったも同然。
カフェの店主には近く撮影をと言われ快諾。

スタジオに帰ると先月フラワーアレンジメント展をやってくれた田井東さんが来ていて(来月から第一金曜日にワークショップを開いてくれます)そこへ初めて寄ってくれたパンの移動販売をしていたチムニイさん。
チムニイさんのショップカードのデザイン、トリのハンコはうちのトリゾーを作ってくれたオザキさんで、もうひとつのイラストデザインは、私の知人の作家さんで彼女のウエデングの前撮りは私が撮影しました。
なんやかんやで意気投合。
なんか新しいことが始まりそうな予感。


0324taito.jpg


夜は新入社員のリサの歓迎会。
ラフディップ男女比率は1:6にドコモ提供たらーっ(汗)

ちなみにたまたまですがリサのお兄ちゃんの結婚式は私が撮影しましたわーい(嬉しい顔)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

正木秀尚原画展

0323tosayamada.jpg


朝早くからキョウコと幼稚園卒業式車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

途中何度か膝を突いて撮影していたら「んexclamation&questionなんか臭う猫」誰かオシッコ間に合わなかったみたいで・・・私がそのあと膝で床拭いていましたふらふら


午後から赤ちゃんと家族撮影。
最後はスタジオの前の花畑でカメラ
やっとばあちゃんの植えた花が役に立ちました。


0325masaki.jpg


漫画家の正木さんが寄ってくれてお話。
連載も終わって今一息ついたとこみたい。
4月にグラフィティで個展とのこと。
うちでもう〜んとエロティックなやつ揺れるハートやってもらいたいと思います。


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

ミサイル・ボーイ

0320missile_boy.jpg


Aゆみとkyokoは子連れ出勤。


0321snow001.JPG


日中また冬に戻ったようで北の山は雪景色。


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

LONG DRIVING

0313matsufukucho.jpg



ウエディング打ち合わせ2件で香川へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

4月は面白い撮影がありそう。


高松に行ったついでに宮脇総本山詣出。

新刊を仕入れる。

読みたい本が1年分くらい溜まったふらふら
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

0311acat.jpg


まっすぐに見つめる目。

お前のことは全てお見通し。

一歩も動かない。


車で避けて・・・通してもらう。
posted by tadakov at 23:19| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

春遠く

0310snow03.JPG


久しぶりに早く起き(6時過ぎがく〜(落胆した顔)通常は寝床に着いた時間)てみると外は雪景色だったふらふら


近くのサクランボの花も咲き、自然は確実に春に向っているのだが、気温はまだまだ真冬。

雪がちらつく中、担当小学校はお別れ遠足に行った。

もともとは私が同行する予定だったのがわーい(嬉しい顔)ラフディップ臨時登山撮影隊員K太が代わって撮影に行く。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

プリントを出さない娘

0303micheale.jpg


娘のカバンから学年通信が出てくる。

★昨日の臨時学年集会について
昨日臨時の学年集会を開きました。
学年当初から比較的に順調に進んできた学年ではありましたが、2学期の半ばあたりから・・・
・・・遠足では多数のものが帰りの集合時間に遅れたり、冬休みにはあるホームの教室がいたずらされていたり、3学期にはトイレットペーパーを使ったいたずらがあり、また先週には昼休みに十数人が教室で鍋パーティーを開いていたことが発覚しました・・・

まあ寒いからなあ、鍋もやりたくなるわなあ〜わーい(嬉しい顔)っておいモバQあせあせ(飛び散る汗)

★学年企画へのご参加ありがとうございました。
先週の土曜日に行われた学年企画には、66家族の保護者の方々が参加してくださいました・・・
犬ぜんぜん知りませんでしたむかっ(怒り)

・・・というように久しぶりに娘のカバンを漁ってみれば出てくる出てくるいろんなプリントが・・・ふらふら

試験期間中になって早く帰ってこれて自由な時間が増えたと喜んでいるお気楽な娘でございましたもうやだ〜(悲しい顔)


『アイアンマン3』 監督シェーン・ブラック
昨年米国で大ヒットした作品。
アメリカ人は好きなんですねえドコモ提供こんなヒーローが・・・
私は基本的にダメです。
大金持ちで天才、性格的には最低で、それでも最後は米国を救う。
主演のロバート・ダウニー・Jrが、地でやっているような雰囲気。
まず主人公に共感できないと、よく出来ても肯定し辛いというか・・・好きな方にとっては、それなりに良く出来た作品だと思います。
でも『アベンジャーズ』があまりのスケールだった所為か、ちょっと立ち位置辛くなったというところでしょうか?
暇つぶしには良く出来た映画と言っておきますかわーい(嬉しい顔)

★★★








posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

さよなら渓谷

0306doghouse.jpg


目の玉を取り出して歯ブラシでごしごし磨いて花粉を取ったらすっきりするんじゃないかと思う今日この頃でございます。
最悪は過ぎても目のかゆみとクシャミ鼻水は止まりませんもうやだ〜(悲しい顔)

西本百合さんの『空中庭園』は初日からなかなか盛況でございます。
写真展なんかとはお客さんの層が違って面白いです。


『さよなら渓谷』
原作は吉田修一。デビューの時から気になっていたのですが、動物的勘で自分のジャンルじゃないと敬遠していた方です。
ほとんどスルーしていた作品ですが、真木よう子の濡れ場がどうのこうのと話題になっていたようです。
幸福でない人間がいろいろ出てくる群像劇というところでしょうか。
私はまったく予備知識なしに見たものでそれなりに楽しめました。
これあらすじ知ってたら面白さ3割引きでした。
監督は出演している大森南朋の弟で大森立嗣、今後期待です。
助演の大西信満って男優さんも悪くない。
真木よう子も坂本龍馬の時は下手な女優だと思ってたのですが(この方基本演技に巾がないのですね)これから性格女優としてがんばっていただきたいと思います。
真剣さ伝わってきました。
演技的には鈴木杏って女優さんが記憶に残りました。
この方いいですね。
ちょいとオススメでゴザイマス。

★★★2/3
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

空想庭園

0227haneda.jpg


今朝は這うように事務所3Fに上がったふらふら
二日連続朝方までプリントするとこれは堪える。
今日は明日から始まる個展の搬入があった。


0304kusoteien.jpg


展示が終わった会場にライティングしてお掃除したら11時でしたふらふら

今日は早く寝ようかな。

気がついたら自分のいつかの夢だった小さなギャラリーのオーナーになっていた。
さあ猫まだまだ道半ば、というよりまだ何も成し遂げてはいない。

やらなきゃモバQ

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

SOU Flower Workshop

0303tokyo.jpg


急遽決まった4月にギャラリー使用のお客さんのポストカード用の撮影。
私には珍しくセットを組んで・・・イメージを形にしていく。
楽しい作業でした。


0303sou.jpg


毎月第一金曜日、ラフディップ・ギャラリーでフラワー教室が開催されることになりました。
ただ今生徒募集中です。
お問い合わせはラフディップ 電話0887-59-2500 まで手(パー)
みなさんの集まる場所としてラフディップが利用されるようになるのは、嬉しいことでございます。

私も写真教室を早く始められるようにしなければ・・・

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

花粉の季節の終わるまで

0227tokyo.jpg


数日前から来ていたのだが、夕べからは完全にアウトもうやだ〜(悲しい顔)
目のかゆみモバQ
薬を飲んでもクシャミ鼻水は止まらない。
したがって咽喉も荒塩を摺りこまれたように熱く痛い。
本当に水のようむかっ(怒り)
こんな状態が年に1回くらいあるのだが、今年は例年より酷い感じがする。

夜中に何度も目が覚め半分寝ぼけてのど飴と目薬をさす・・・今夜はもっと酷くなりそう



『Until the Kingdom Come』SIMEN JOHAN

東京から帰ってきたらIMAが送られてきていた。
今号の特集は「アニマル」。
動物写真特集である。
そこに今回一番の拾い物だったこのサイモン・ヨハンの1枚が紹介されていた。

とても大きな写真集。
A3サイズくらいでやっかいなことに綴じられてない。
逆に額の中に入れてしまえば写真作品として飾っておける、いや飾りたい作品ばかりである。
ペラペラで雑誌のような手触りの写真集だが、印刷のクオリティは恐ろしく高い。
このザラザラ感が合っているといえる。

作品はどれも動物写真としては見たことのない、どれも一癖あり、一見自然に見えるのですが、ありえない(撮影するのは無理な)世界が広がっております。
どれも映画の一場面を見るような物語が宿っており、不自然の世界がとてもリアルに構築されているデジタル作品。
まるでSF映画を見ているようなわーい(嬉しい顔)
しかし大きいし薄いし本棚に保存は不可能ですふらふらどうしたらいいものか。

やっかいでステキな写真集です。

★★★★1/2
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

TOKYO COMPRESSION

0227yotsuya.jpg


真の写真家(アーチスト)って普通に撮って人と違う写真が撮れてるものだと思う。
そこに本気の写真とただの写真の違いなんてない。
いつもスゴイ写真が撮れてなきゃって思うのだわーい(嬉しい顔)
まあ自分はそんなになりたいと思うのだが、もちろんダメなのだ(そんなこと考えてる時点でアウト手(グー))。

よく座右の銘は?なんて訊かれて簡単に答える人がいる。
座右の銘なんてホントに持っている人がいるのだろうか?
私の周りでは知らない。
まあそんなこと普通訊かれたりもしないのだが・・・猫

私はそんなとき「一期一会」なんて答える人を信用できない。
もちろん「継続は力なり」なんていう人ともお友達にはなれない。

私は?

継続なんて無理ふらふら
嫌いな言葉の筆頭だし、努力なんてのも嫌だわーい(嬉しい顔)
天才は努力なんてしない。
努力なんて思ってもみないだろう。
したいことをするだけ。

もちらん天才にはなれないし、天才なんてなりたいと思うことではない。
天才は存在自体が天才なのだ。

じゃあ自分は何になれるのか?

何にもなれないね。

でも一つなれるとしたら

狂いたい。




『TOKYO COMPRESSION THREE』 MICHEL WOLF

出版されているという噂は聞いていたのだが、実物を見たのは初めて。
これはラッシュの電車の窓越しの人物を撮影した写真集。
1アイディアを形にしたもの。
外国人だからそこに目が行ったのかも。
これまた、やられたモバQという感の作品集。
面白いです。
息で曇った(水滴がついた)ガラス越しに映る人々。
ガラスに顔が押し付けられている人。
無表情。
瞑想している、あるいは死体。
幽霊のようでもある。

いやあこんなのやりたかったなあドコモポイント
自分だったらもっとクオリティの高い写真撮れたのに・・・・他人の写真を見れば後から凡人はなんとでも言えるものです。

大事なのは、誰もやれなかったことを最初にやること。

尊敬いたします。

★★★★
posted by tadakov at 01:30| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする