2014年04月30日

未明

0430tadakov05.JPG


「数字は嘘をつかない」と言って嘘をつく人がいる。
あくまで数字は数字、そこに何を読み取るかが大事である。
人はついその表面的な数字を自分の都合の良いように解釈してしまう。
「数字は嘘つかない」などという人が、その典型的な人である。
数字にだまされてはいけない。
ボクが統計学で学んだ唯一のことがそれである。



昨日は死ぬほど寝たわーい(嬉しい顔)
今日は日中はリサに撮影カメラを教えながら植物の植え替え。
PCは1台修理に入っているので空いてない。

今夜は昨日の分徹夜でデスクワークふらふら

ガラスに映るテーブルを見ていたら自分が見える・・・明日は一年延ばしにしていた撮影。

三脚を使う撮影が増えてきた。

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

寒い

0426tokugetsuro02.JPG


本日は雨のためマテホリ出撃は延期。

初めてのことである。


しかし今何もかも調子が悪い。
インターネットが死ぬほど遅くなってる。
PCの内臓HDDがまた故障、まあ根本的に何かが悪いのだろうが、原因は分からない。
半年したら壊れる状態が常態化している。
もう一台は・・・ここに書くのもメンドクサイ。
あと一台はXPだし・・・
さっき点検中のクルマ、サンスペンションの交換を言われる。
オシゴト的にカメラとレンズもいりそうだし
家も建て替えexclamation&questionモバQ
とは言いながらお金が沸いて出てくるわけでなしふらふら
体調も精神も病んでくるわけである。

春の雨は激しい。
posted by tadakov at 14:01| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負けない男

0428night.jpg


日のマテホリ、とりあえず出撃いたします。
只今北方艦隊天狗チームより連絡あり観音寺方面微妙な天気とのことで出撃検討中(午前9時30分現在)。
よく見ると天気図も怪しいですな。
お昼ごろ最終判断するつもりです

ただワールドカップは天候および諸般の事情で延期いたします



私はプロ野球は見ない。

私の体質に合わないからだが、MLBは大ファンである。
そのプロ野球で昨年24連勝と公式シーズンで一度も負けなかった男が今熱い。

異論もあろうが基本的にプロ野球のレベルは大リーグでいう3A(日本で言う2軍)以下だと思っている。
これは現実で、大リーグのレベルにはない。
よく日米通算OOO本で世界記録達成などと言っているが、こんなことをいう日本人(のメディア)だけ、ほかでは笑われている。
大リーグはオリンピック、プロ野球は全日本大会と考えればよく分かるわけで、これを一緒に考える人はいない(この点で日本のメディアは嘘を言っていることになる)。
イチローがいくら通算で・・・と言おうが、日本での張本や野村の記録は超えないわけで、同時に大リーグの安打記録を超えることもない。

余談が長くなってしまったが、そういうことからタナカの強さは眉唾ものであった(タナカが投げたところも見たことなかったのだ)。

井川がダメなことは行く前から分かっていたことだが、松坂の成績、そしてダルビッシュでさえ(よくやっているが)大リーグでは、そう簡単に勝たせてくれない。
それはやはり投手(もだが)というより野手のレベルが全く違うからだろう。
その証拠にマリナーズ時代は、まったくダメだった男が日本に来てホームラン記録を作っている。
私はマリナーズ時代をじかに見ていたので残念なのだ(こんなロクなもんじゃない男に王の記録が破られるとは・・・)。
今プロ野球でよい成績を残しているらしいロペスも大リーグではたいしたことなかった(これも元マリナーズ)。
もちろん両方ともホームランバッターではなかったし、アベレージも残せていない。
・・・ということで日本でどれだけ「強い」と言われても井の中の蛙と思っていたのだがわーい(嬉しい顔)(もちろん今でも思っています。逆に日本でダメだと言われてもそれは「日本式」でダメなだけで世界では手(チョキ)ということも大いにあります。要は日本は特殊なのです。これは写真やアートの世界でも同じです)どうも一度も負けなかったということは、ちょっと今までと違うみたいだ。

おそらく技術を伴っていることは確かだが、精神力これが違う。
よく言われることだが、勝つか負けるかは、最後は精神力。

言うは簡単だが、簡単ではない。
圧倒的な能力の上にそれを上回る精神力が乗っかっていなければ、おそらく勝ち続ける(負けない)ということはできないのだろう。
それをやったタナカ。
運とかいうが、運も実力のうちで、その上に精神力だと思う。
今米国でもその実力が示されようとしている。
事実NYでも驚きをもって賞賛されつつある。

「負けない」ということに。

もちろん私はヤンキースが嫌いだわーい(嬉しい顔)
しかし今までヤンキースに行ってこれほど似合う選手もいなっかた。
タナカはヤンキース向きでこのままで行くと(言うのが早いかもしれないが)歴代のヤンキースの選手の記録を塗り替えてくれそうだ。
リベラがいなくなり、ジーターも去るチーム。
これはひょっとしたらタナカがミスター・ヤンキースになるかもしれない。

実力ではダルビッシュが上、しかし総合力ではタナカが上。
大リーグで勝つには、球の速さや球種よりもコントロールなのだ。
今年の大リーグは今までで一番面白いシーズンになるかも揺れるハート

もちろん私はイワクマの味方ですドコモポイント
早く帰ってこ〜い、催眠術師exclamation×2

大リーグ見ない方、すいませんふらふら
ぜんぜん意味わかんないでしょ失恋
posted by tadakov at 05:54| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

真説「イヌも歩けば・・・」

0425inono03.jpg

今年は鼻炎が止まらない。
普段ならないミチエ〜ルも気管支炎状態であるふらふら
ここ数年で一番酷い。
原因は花粉かPM2.5か。



撮影出来るのが今日までということで(明日からまたオシゴト撮影ふらふら
午前中また同じ場所に車(RV)ー(長音記号1)
1日目に見た桃源郷のような景色を撮るためと(実は昨日は現場に着けばマガジンを忘れているわ、引き蓋を忘れているわでせっかく用意したフィルムも使えず)3度目の正直と向ったのは良かったのだが、途中ちょいと気になったグッド(上向き矢印)の花を撮影したのがきっかけで、まったく別の撮影というか、思わぬ1日になりました。

名前を訊きに吉井勇記念館にそこで新しい出会いが・・・
・・・それはまたの機会にして、実はこのアカバベニバナトキワマンサクを撮影するために車を止めたのではなく、別の花を撮影しようと思ったのだ。
この花は止めた駐車場の近くにたまたまあっただけ(でもこの花の吸引力に負けたのです)。
だから最初目にした花の方に足向ける。


0425inono04.jpg


すると目の前にこの光景が、なんか自分を呼んでるようで


道の奥を曲がるとあまり目にしたことのないトンボが乱舞していました。


0425inono01.jpg


カワトンボ(ここには写ってません)とホソミオツネントンボ・・・いやあ20匹以上はいました。
この季節というか、このトンボがこんなにいる光景なぞ、今まで見たことありません。
そのまま道をどんどん進んでいくと(写真はアップできませんがわーい(嬉しい顔))お宝を発見してしまいました。

探していたものが探してないときに、こんな形で目の前に突然現われるなんてがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)


0425inono05.jpg


スタジオに帰り
ある大きな会社に電話・・・恐れていたように薮蛇になったようで最悪モバQ
民間がダメなら別の手で市役所の友人に電話で担当部署を紹介してもらう。
でもやっぱりお役所はお役所仕事で担当の方は良い人なのだが(これまた顔見知り)個人的には理解してもらっても、役所としては協力は無理(それでもいろいろ調べてもらいました揺れるハート)。
そこでムーデザイン事務所の西内さんに電話すると
なんとあせあせ(飛び散る汗)今日ウチに来るつもりだったと、
で一緒に行ってもらい現物を見ながら相談に乗ってもらう
帰りにたまたま歩いていたオバチャンに話しかけると(このオバチャンも20年くらい前に世話になった人)
そのオバチャンからおじいちゃんを紹介してもらい
そのおじいちゃんが、「いいよあせあせ(飛び散る汗)好きにしなわーい(嬉しい顔)
で解決しましたがく〜(落胆した顔)爆弾

何のことか書けないのが(詳しく書くとちょっとねドコモ提供)残念ですが、最後は会社でもなく、行政でもなく、個人の力
一人ひとりの緩やかなネットワークでした。

礼も何もいらん犬というおじいちゃんには、私の始めた新作のプロジェクトでお礼が出来そうです。

予定外の場所で予定外の花を撮ったことから始まって思いも寄らない一日になりました。


もちろん、最初撮影に行く予定の場所には行けずドコモ提供まあ今度またチャンスがあるでしょう揺れるハート


今度の写真展のタイトル決まりました。
『かほくの「い」』(仮題)です。
まずは「い」から始めようと思います。



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

ブル=ス・ズッキー

0424zukky02.JPG


今日も娘を駅に迎えに行く。
歩いてくる娘の格好を見て目が点にがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

猫「どうしたのexclamation&questionその服」

犬「着替えるのが面倒臭かったき・・・」

猫「ブルース・リーかと思ったであせあせ(飛び散る汗)

犬「・・・」

まったく意味が分かってないようだ。
まあ世代が違うというか、娘が生まれる遥か前の話だし・・・
娘がそんなジャージ持ってることを3年目になっても知らなかった父親も問題なのだがドコモポイントたらーっ(汗)
今日は遠足で全校このマキッキで五台山に行ったのだという。
このジャージを見たことのない人は、さぞかし驚いたことだろう。


猫「帰りの汽車には他に同じジャージ着ていた人いるの?」

犬「いなかったと思うけど」


0424zukky01.JPG


ミチエ〜ルに訊くと、どうやら行き帰り恥ずかしいから制服着て行くと言っていた娘は、現地で黄色軍団に目が慣れて帰りはそのままの格好で帰ってきたらしいのだ。

ミチエ〜ルわーい(嬉しい顔)「あたしの時代からジャージはあの黄色やったき・・・確かに『キル・ビル』みたいやね」

猫「いや、あのね〜ふらふらそこは『死亡遊戯』でしょむかっ(怒り)

ミチエ〜ル「脂肪・・・・フリーダイヤル


ここでも世代間格差があるようだ。




一度聴いたら忘れられないメロディ。
妙に後を引くのだ。
これだけ流行ると飽きるような気もしたが、どうしてCD「TRUE」も捨てなしでなかなか良い。
Avicii
どうしても名前を覚えられなくて今まで買いそびれていました。
サンスクリット語のaviciからきていて「無間地獄」の意味とか。
いいじゃないかわーい(嬉しい顔)
覚えました手(チョキ)
遅ればせながらBGMとして活躍しそうである。




浡㭰
posted by tadakov at 22:28| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | MY MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

撮影初日

0423inouno01.jpg

本当は一年前にスタートしていなくてはならない新作シリーズの撮影が始った。


先月西本さんの個展『空想庭園』の開催中、写真のことを訊きたいという中年の男性が一人来られた。
館内に飾ってある杉本博のポスターのことがきっかけであったらしい。
私の写真に対する考えを述べ、過去に撮った写真のブックを見せた。
すると最後に彼の質問
犬「あなたは、香北町に(生まれ)住んでいるのにここの写真は撮らないのか?」
(来たな〜ドコモ提供たらーっ(汗))ここの写真とは何か?
犬「美しい自然とか・・・」

よくあるボタンの掛け違いなのだが、私にとって写真とは?
ということを話さないとうまく伝わらなかったかもしれない。
いつのころからか私にとって写真は趣味ではなくなっている。
今は仕事であり生活の糧、アイデンティであり(あってほしいな〜モバQ)、それが生き方になってしまっている。
もちろん積極的になったのではなく流れ流れてそうなったことが私らしいのですがわーい(嬉しい顔)

それに「美しい風景」・・・そもそも「美しい」とはどういうことか?まで考えないと・・・いい気分(温泉)
美しいものを美しいという心なんて気軽に言いますが、そんなに簡単に美しいを全体主義されても困るのです。

メンドクサイのでお答えは「祭りや自然、風景は私が撮らなくても誰かが撮ってますから・・・」でありました。
その方からは「無名で単なる田舎の写真館の親父が何じゃあせあせ(飛び散る汗)的空気」がそこはかとなく流れてきて・・・ちゃんちゃん(ジ・エンド)るんるんでしたが・・・写真というものは、一種類ではない猫


で、である猫
その方が考えたと思しき『美しい自然』には興味がないのですが、「誰も撮らない香北の自然風景」は撮らなきゃいけないと少し前から考えていたのではありました。

それが遂に始まりました。

自分が故郷の未来に出来ること・・・それがこれでしょうか?
このテーマはこれから一生の撮影になりそうです。

わたしは「私の美しい」を撮っていきたいと思います。
誰も知らなかった香北の美しいを撮りたい。

これまたゴーマンかなわーい(嬉しい顔)
posted by tadakov at 23:58| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

ラフディップ・ガーデン

0422garden01.jpg


適当に植えた草花が一斉に咲いている。
数えていたら30種以上の花が・・・春である。


0422garden02.jpg

0422garden05.jpg

0422garden06.jpg

0422garden04.jpg

あと二三年するとそれなりになるかも。

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

taromaro-gallery 発進!!

0421morita03.jpg


mode-vanillaのリアルショップも盛況のうちに終わりました。
みなさん、ありがとうございました。
そして次のギャラリーイベントも決まり、今日は作家さんと2度目の打ち合わせ。
次はズバリ「陶芸」でございます。

彼の作るものは、生活の器。
飾っておくのではなく毎日使いたいいいもの。
ひょっとするとラフディップオリジナルブランドの商品第一号が出来ることになるかもexclamation&question
ちょっと今までに例のない個展になりそうでございます。

わくわくしてきましたわーい(嬉しい顔)


ちなみに今年の夏休みは、親子陶芸教室と親子草木染教室、そして大人の陶芸教室もアリです。
お楽しみに手(パー)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

タダコフに怒りの鉄拳

0420onthesea.jpg


ピアノ発表会に向う途中車(RV)ー(長音記号1)海に浮かぶヨットが見えた。
1カットくらいなら大丈夫だろうと車を止めてカメラを出して、サア〜たらーっ(汗)っとまる子の影状態。

1枚しかない。
メディアを持ってくるのを忘れたがく〜(落胆した顔)爆弾
コンパクトフラッシュが無ければ只の箱、シャッターも押せません(私の場合CFが入ってないとシャッター押せない設定にしてます)。

取りに帰る間はありません。
苦肉の作でカメラのキタムラに電話すると・・・なんと最近はCFほとんど扱ってないとのこと。
たらい回しであるところに電話すると16GBが、安くて9000円高くて12000円exclamation×2
なんだと〜どんっ(衝撃)10万円分は購入しなければなりませんちっ(怒った顔)

結局先に現場に着いてたリサをスタジオに走らせ、スタジオに居たミチエ〜ルを春野に走らせ、途中で受け渡しで事なきを終えました。
一人で行ってたら終わってましたドコモ提供たらーっ(汗)


『ドラゴン怒りの鉄拳』
言わずと知れたブルース・リー主演第二作目。
映画館で40年ぶりくらいに見ました(恐らく映画館で見ることもこれが最後でしょう)。
オープニングから「がく〜(落胆した顔)はれexclamation&question」記憶とは恐ろしいもので・・・というか殆ど記憶にない映像。
中学生のタダコフ少年の目に焼きついていたのは、ブルース・リーの格闘シーンだけだったのですね。
サウンドトラックEPも持っているのですが、なんとオリジナルにはあの怪鳥音(グアイニャオン)が入ってないのですね〜。
英語版の映画じゃないからかな〜。マイク・なんとかのヴォーカルもなしです。
また『燃えよドラゴン』での有名シーン、妹の仇役を踏みつけて殺すシーンの表情はもうやってたんですね。
日本公開は最後の主演映画『燃えよ〜』の方が公開早かったんでインパクトあったんですが、殆どのことこの第二作でやってます。ヌンチャクも使ってます。
円月殺法のような手さばきもこの映画。

あと驚いたのは、出てくるゲイシャさんの踊りあせあせ(飛び散る汗)
スゴイexclamation×2
着物の下から出てきたのは・・・・思わず息するのも忘れて見つめてしまいましたわーい(嬉しい顔)(良い子はビデオでチェックするようにいい気分(温泉)
このシーン当時あったのかなあ。
40年前に見たのなら忘れてるはずないんだけど・・・

この映画かなりの日本人悪役ストーリーになってます。
今見れば突っ込みどころ満載なのですが、ブルース・リーの凄さと共演のノラ・ミャオの美しさだけ(今でも無敵ハートたち(複数ハート))は、今も衰えることありません。





もちろんその2点のみで私は評価します猫
我が青春のヒーロー&ヒロインは永遠です。

悲しいのは日曜日の一日1回だけの上映に観客は、私を含め5人ちっ(怒った顔)爆弾
上映が終わったコナンの映画からは、いっぱいの若者が・・・・んっとにあせあせ(飛び散る汗)まったく分かっとらんわ足

見るべし猫
評価(B)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

モード・ヴァニラ

0418sakosho02.jpg


今日は二つの学校に行った。

先生の集合写真を撮り、午後からは入学記念の1年生をカメラ

一緒に歩いて下校した。



0408fuwari.jpg

明日から2日間モード・ヴァニラのリアル・ショップが、ラフディップ・ギャラリーでオープンしますexclamation×2
ステキな雑貨や洋服を販売します。
ぜひにわーい(嬉しい顔)




『サプライズ』
最近面白いホラー&スプラッターを見た記憶がないとお嘆きの方、オススメの1本。
前に紹介したexclamation&question『タッカー&デイル』(つもりだったのだが、アップされていないふらふら)以来の面白さであります。
低予算でもこんなに楽しい猫スプラッターが作れるんですねわーい(嬉しい顔)(って基本はスプラッターは低予算かパンチ
ブラピ主演の『ワールド・ウォー・Z』より遥かに良く出来てます。


日本語版の方はネタバレ満載(酷すぎるむかっ(怒り))なのでオリジナルをご紹介。

なんかちょっとストーリーが新鮮でした。
バカの一つ覚えのようにゾンビや吸血鬼が出てこないし、心霊現象もなし。
犯人たちが被っているウサギやヒツジのお面がブキミでスタイリッシュぴかぴか(新しい)
ストッキングやホッケーのマスクよりずっといいです。

欠点はいつものように日本タイトルがダメ。
原題のYou're Nextの方がまし爆弾

採点は今回から細かくします。
A+ A- A B+ B- B C と言う感じでわーい(嬉しい顔)
でこれは B+ わーい(嬉しい顔)見るべしexclamation×2
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

WMC(ワールドマテカップ)2014有明大会概要

0414ariake.jpg


発表が遅くなりましたが、2014年第一回のワールド・マテホリ・カップの日程が決定いたしました。

開催日 2014年4月29日(火)
場所 観音寺有明の浜
集合場所 黄色いマテフラッグの下
受付 15:30〜
開始 16:00〜
終了 17:30
閉会式 17:40〜 優勝チーム及びイチモツ賞の表彰

なお今年は、初の試みとして会員同士の親睦を深めるためにマテ・パーティがございます。
獲ったばかりのマテガイでレストランビール盛り上がりましょう。
バーベキューパーティだけでもよし、なんと宿泊も出来ます。

場所 サンリゾート仁尾
時間 19:30〜
施設使用料金 マテパーティのみ 一人500円
宿泊料 一人2500円
※なおバーベキューの料金はワリカンとなる予定でございます。


参加ご希望の方は、ラフディップHPから 武内までphone to
ふるってご参加くださいexclamation×2

posted by tadakov at 00:44| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

墓桜

0406busshouzan.jpg



これほど鼻炎に苦しめられた春は、久しぶり。
一向にクシャミ鼻水目のかゆみが収まらない。

それでも季節は進んでいく。

撮ろうと思っていた今年の桜も散ってゆく・・・
posted by tadakov at 23:58| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

オジギ君は二度死ぬ

0408ojigikun4.JPG


オジギ草は、日本の冬を越せないのだそうだ。
だから去年の秋から机の端に置き、育てていた(事務所の中は温暖なのだ、5月からは熱帯ふらふら)。
桜も咲いたしそろそろ良いだろうと、駐車場の隅に植え替えたのが、彼の悲劇。
数日経って何気に見に行ったらモバQ寒さで枯れてましたもうやだ〜(悲しい顔)

あんなに青々と茂って毎日お辞儀してくれていたオジギ君があせあせ(飛び散る汗)私に毎日オジギしてくれるのは彼だけなのに・・・この半年の苦労も3日でアウトでございました。

まだ根までいってないことを願いつつ、また鉢に植えて室内に逆戻りです。

果たしてオジギ君の復活はあるのか揺れるハート
posted by tadakov at 23:06| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

54回目

0402megu.jpg


スタジオに出るとささやんとメグがオシゴトに来ていた。
もうミチエ〜ルの手をつかんで立つ。

昨日キョウコの息子、トラノスケと話をしていたら4才になったという。
「タケウチさんは、いくつexclamation&question

ちょうど50年の差がある。

メグはまだ7ヶ月ドコモ提供たらーっ(汗)

オジサンもまだまだ頑張らなければいけない。
posted by tadakov at 23:50| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

花見の日

0401hanami.jpg


本日はスタジオは表向き定休日。
お昼からスタッフ総出の花見でございました。
12:00から20:00ふらふら8時間余りの宴会。
もちろん途中気を失っておりました眠い(睡眠)

いつものように貸切の独り占め穴場の花見でありましたいい気分(温泉)



昨夜というか未明、昨年撮ったお客さんのスナップをチョイスしていたドコモポイントたらーっ(汗)

驚きました。
Aゆみの写真。
やっと一人前の写真というか、今こんな写真を撮れるカメラマン、高知にはいないでしょう(断言あせあせ(飛び散る汗)
ナンバー1ですね。
なんかとっても嬉しくなりました。
アシで使って10年余り、ついに師匠を越えたということです。
ささやんとAゆみ、うちはこんな小さな写真スタジオでも、トップのカメラマンを2人育てたということでしょうか?

そろそろ私がスナップ撮影から解放される日も近いような気がしますわーい(嬉しい顔)


ミチエ〜ル犬>「アンタ、その写真って1年以上前に撮ったやつでしょむかっ(怒り)早く気づけよパンチって話じゃない爆弾
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする