2014年05月24日

ニチニチコレコウニチ

0523takebang.jpg


数年前にカレンダーの表紙を飾った写真のタイトルを「日々是好日」としたが、今までヒビコレコウジツだと思ってました。
じゃあ、それはマチガイでニチニチコレコウジツかと思ったらニチニチコレコウニチだとか?
私はヒビがいいけど・・・



日々のオシゴトに「タダコフ写眞雑貨店」出店のことが重なり、新しいことをするのは楽しいしけど身体にはツライふらふら

気がつけば昨年ビギナーズラックで賞をいただいたコンテストの締め切りも近く、今年はゼッタイいただくつもりで猫出品もしてないのに授賞式に出席するために東京行きチケットを早くも購入しているドコモ提供たらーっ(汗)(邪心があれば大抵落ちるものですむかっ(怒り)

どっちにしても、まあちょっと追い込んでやらないとやらない性格は誰に似たのか困ったものである・・・ふらふら

今日はこれからオシゴトでございます。


25日DOORでオープンの「タダコフ写眞雑貨店」のテーマは「なんでもない日〜ニチニチコレコウニチ」でございます。
札束握り締めてお出でくださいわーい(嬉しい顔)


昨日おじいちゃんが、飛び込みで遺影の写真を撮りに来ました。
スタジオは普段そんな状態になってないのであたふたとセットを組んで撮影しましたが、とびきりの写真を撮ってやりました。
おじいちゃんは元気そのものです。
「ばあさんが、亡くなったときには、写真が無くて慌てたもんだから自分のやつは先に撮ろう」と思ったそうです。
私は最近流行の「明るいイエ〜イ!写真」なんてバカらしくて嫌です。
きっちりその人の人生が写るステキな写真を撮りたい。
親の遺影写真がコスプレだったり、無理に笑ってピースしてたりするのに手を合わせる気持ちはおきません。
きれいごとかもしれませんが、私は商売だけの写真は撮りたくないし、撮ってもないです。
それが「写真が好きで結果写真屋になった男」のスタイルでございます。
どこまでもいいもの、オリジナル、誰もやらないことに挑戦していきたいのです。
それが株式会社ラフディップの方針でしょうかわーい(嬉しい顔)

無理かもしれませんが、社長はそう言っています。いい気分(温泉)
posted by tadakov at 04:44| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする