2015年07月09日

過酷で快適な場所

0707tanabata.jpg


七夕の夜、大学の卒業アルバム用の写真を撮っている。
その合間こんな校舎点描なんてないだろうカメラと蒸し暑い中一人自分を慰めているふらふら
小中学高のアルバムと違って四季の校舎の写真がかなり載せられるのである。
ちょっとストレス発散させてもらおうドコモポイント
なんせ今までは15年間同じ写真を使いまわされていたのだから・・・

え〜あせあせ(飛び散る汗)ちなみにこれは使う写真じゃありませんからね手(パー)




撮影10分前雨がパラパラ・・・やまった猫
芝生の上に1時間半かけてささやんと作った100人用の集合写真のセットも無駄になるのか・・・

幸いなんとか雨は持って撮影終了・・・直後雨雨
雨の中撤収。
汗と雨でドロドロ・・・車に乗り込むとその汗が冷えて寒いのなんの、湿度100%でなんも乾きはしないのである。

スタジオに帰ってきて順番にシャワー。
ささやんは私のTシャツにトランクス・・・高知市内に撮影に行っていた組も遅れて帰ってきてシャワーである(リサも私のTシャツブティック

シャワー浴びてコンビニ弁当かきこむとまた出陣車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
さっぱりしたのも一瞬であったもうやだ〜(悲しい顔)

そんなこんなで夜まで出たり入ったり、ミチエ〜ルはミチエ〜ルでギャラリーオープン直後から休みなしで夕方までかき氷をかいていたらしい(ますます写真屋じゃなくなっていくわーい(嬉しい顔)夏はかき氷屋さんで乗り切ろうexclamation×2)。


8時前に吹奏楽の集合撮影が終わって事務所にやっと腰を下ろす。

するとがく〜(落胆した顔)あっという間に汗は乾きサラサラぴかぴか(新しい)
見れば室温30℃湿度45%
外や1Fとは別世界なのだ(ここはハワイかexclamation&question行ったことないけどドコモ提供)。

まあ晴れここだけは良くも悪くも年中同じ状態なのだいい気分(温泉)
posted by tadakov at 03:44| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする