2016年09月09日

県展の季節

0909beer.jpg



年に一度ほど、忘れたころにかかってくる、染色家Aさんからの電話。

一年ほど前に倒れられて心配していたが、声は元気だったころに戻られ一まず安心。

リハビリには通われているみたい。


僕が撮った彼女の作品が新聞に出ていると連絡くれる。

作品集を作ると数年前に過去の作品を撮影したが、のびのび。

でも全然気にしてませんから(^−^)。


元気が一番!



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする