2016年10月21日

1021maehama01.JPG



今年の9月の日照時間は記録的(平年の60%ぐらい)だったらしい。

感覚では晴れの日の記憶がない・・・という感じ。
そして今月もほとんどお日さんの顔を拝んでないし、晴れた日でもまるで梅雨の晴れ間のようで湿度が高い。
その割に過去の天気(9月、10月)を見てみると晴れマークが並んでいるのだ。
気象庁の定義では、天空の80%以上を雲が占めていても「晴れ」というのだから、私たちの感覚とはかなり違う。

今日も予定では晴れだったのにどんより雲に覆われていた。
さすがにこれは「曇り」だろう。

2時ごろ新郎新婦を乗せてロケに出ようと思ったら、ワゴン車がゆさゆさ揺れていた。
鳥取で震度6弱の地震。


あちこちで妙に鳥が集まっていたのが気になった。

静か。

波は高かったが、不思議と大きな音が聞こえなかった。
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする