2017年03月05日

シンイチ帰る

0305fufufu-bu01.jpg



今日はカフェにいろんな人がやってきた。
手が足りなくて皿洗いをする。

デジュリドゥの教室もなかなか楽しそうで笑い声が絶えなかった

今までカフェに来たことない人が来る

その出会いでまた新しいことが生まれるかもしれない


0305fufufu-bu02.jpg


シンイチとの付き合いは長い。

もう15年以上だろうか。

合うのは年に1回かそこら・・・合わないこともあった。

ずっと昔、私がいつかギャラリーを持つことがあれば作品を飾りたいと言ったが、それが実現する。



0305fufufu-bu04.jpg


話し出せば長い話になるので割愛する。

彼の作品も好きだが、シンイチの場合、彼自身がとても面白い。

これは人によって好きか苦手か(嫌いはないと思う)分かれることだろうが、まぎれもなく作家だ。



0305fufufu-bu03.jpg



今回久しぶりに彼の作品を見たが、進化していたのでとてもうれしい。

それは彼自身が深化しているということだ。

転がる石。



今回は彼の写真もスライドショーで流している。

彼のとったキビナゴも食べてもらえた(^−^)


スタジオの雰囲気も変わった。


正式には個展13日に終わるが、当分展示しているのでぜひ作品を見に来てもらいたい。



















posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする