2018年11月15日

人生でまた忘れられない恐怖の日

1115todoronotaki.jpg




Facebookで紹介するというのでミチエ〜ルと一緒に滝廻り。


大荒れの滝を周り、轟の滝へ。


滝の上の神社に来た時なにやらジーンズの中がもぞもぞ・・・何かがいる、それもデカい!!!


悲鳴をあげながら神社の鳥居のそばでジーンズを脱いでパンツ一枚。


さて、ジーンズの左足の部分から出てきたのは、20cm以上の杉の枯れ枝。


20cmのムカデじゃなくって良かったが、どうしてそんなものがスリムなジーンズの裾から入っていたのか謎です。


しかし怖かった。


小学校の時パンツ中に入ってたコオロギ、中学の時ズボン中から出てきた小さなムカデ以来の恐怖でした。


紅葉狩りの人たちにパンツ一枚の姿を奇跡的に見られなかったのも幸運でした。












posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

三脚を投げて

1114kut.jpg




三脚を立てていい写真が撮れる人を尊敬する。


そもそも決定的な場所に三脚を立てるのは難しい。


そんなもの立てている間に決定的な瞬間は逃げていく。


もちろん私の場合である。
posted by tadakov at 23:19| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

写真教室

1113hatake.jpg




今年はスタジオの西隣の田んぼが持ち主の方が亡くなり休耕田となっている。


それが今面白いことになっている。


一面の草原。


植生が全く他の田んぼや畑と違っている。


名も無きというか、私が知らないだけだろうが、雑草の草原となっている。


それをここのとこ写しているのだが、思うように上手く写せないのだ。



これで人に教えられるのだろうか?


12月に写真教室第一弾。


同時に二ヶ所で写真展。



いろんなことに追い立てられる。



posted by tadakov at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

リスを見る

1109gaba.jpg




取材で池田さんとHANAへ。

途中道路脇を駆け上がるリスらしき小動物を見る。

むろん野生のリスなんて見たことはない。


HANAさんに訊くといるという。

リスが食べた松ぼっくりは、海老天のカタチ?になって落ちているとのこと、明日行ってたしかめてみようかな。


久しぶりのHANAさんちの猫、大きくなってた。

うちももう一匹飼いたくなった。
posted by tadakov at 00:00| 高知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

訪問者

1109ga.jpg




邦ちゃんに電話をかけたら「只今電話に出られません・・・」

そのあとスタジオ隣の畑を撮っていたら本人がバイクでやってきた(私が電話していたの気づいてなかった)。

明後日の撮影依頼を確認してたら明日のしまなみ海道での撮影にも来ることになる。

本人希望で昼飯代で運転手(^−^i)

まあ今夜と明日早朝の撮影で睡眠不足になりそうだから願ってもないこと。


スタジオはフラワーアレンジメントの作品展(10,11日)の生徒さん、作品作りで賑やか。


posted by tadakov at 17:52| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

夕日の見える駐車場

1108danshaku.jpg



高台にあるいつもの理容店の駐車場。


ここだととびっきりの夕焼けが見えるに違いない。


夕焼けじゃなくてもいい。



年々広がっていく額。

1p伸びると真っ白くなる頭。




posted by tadakov at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする