2020年05月14日

ピンチはチャンス

0515hara.jpg



明るい話題はどこにもない。
バアちゃんに教わって草刈り機を操作していると
久しぶりにお世話になっている美容室の大先生がふらっとカフェにやってくる。
訊けばウェディング業界は壊滅的なことになっている。

今日一件フォトウェディングが決まり、お客さんに6月のカレンダーを見せると何も書かれていない。
正確には4件書かれていた撮影も消されている。
写真の収入はほとんどなくなっていると考えてよい。
撮影日が決まり衣裳屋に電話すると休業しているのだ。
これは本当に驚く。
しかし結婚式が無くなっているのだからレンタル店も休みなのだ。

銀行に融資を頼んでいるがいくら借りられるだろうか?

一年後は見える風景が全く変わっているだろうか。
私は台風がやってくればわくわくするタイプだ。
どうせ一度の人生である。
試されてやろう。
posted by tadakov at 00:00| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

種まき

0513roma.jpg

昨年の12月末ローマを訪問した。
見学者でびっしりだったヴァチカン美術館の中でもマスクをしていた人は記憶にない。
こんな景色が見れたのは最後かもしれない。




これから仕事をどういう風にやっていくか、考えなくてはいけない。

少なくとも今までの延長は終わった。

昨年から始動していた事業を本格的に始めなくてはいけない。

朝8時からバアちゃん、新入社員ケータ(ラフディップ初めての男性社員)と畑仕事。

畝を作ってビニールマルチを張り種植え。

夕方は一人で山下の去年栗の木を植えた畑を鍬で耕しに行く。

10m足らずの畝を作っただけなのに体はバリバリである。




posted by tadakov at 00:00| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

日日是猫猫

0512cat.jpg


不評に終わった「春の階」展(本当に世の中暗くなり)密かにスタジオの店内は『日日是猫猫』展になっている。

ついにやっちまった猫写真展を(^−^i)世の中に癒しというより、まず自分たちに、少なくともミチエ〜ルと私自身が少し

癒されなくてはと、猫にした。

じわじわとこの20年間の武内家の猫をオンパレードする予定。




前日うちに2年前から岸豆を入れてくれている〇松さんが種を持ってきてくれた。

今年の分の種を撒いたということで朝ミチエ〜ルと見せてもらいに行く。

posted by tadakov at 00:00| 高知 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする