2020年10月17日

クイーン・フォトグラファー

1015momota.jpg


秋になってやっとボツボツ記念写真撮影が始まった。

嬉しいことだが、困ったことにメインカメラマンは第三腰椎圧迫骨折中でサブカメラマンは産休中である。

で折れたまま出動中。

見た目元気なのだが、デスクワークとカメラを持ってウロウロするのは良くないみたいだ。

結果痛くなるから。

自分の作品撮りで初めてのモデル起用のプロジェクトを始める予定なのだが、ロケハンにいけない。

どう考えても足場が悪いところでよろけてもう一本くらい折るイメージ。

でもそろそろいろいろ忙しくなってくる。

すでに死亡フラグが立っているような気がする。




DRAG QUEEN -No Light, No Queen-(ドラァグクイーン)ヨシダナギ /【60分たっぷり特典DVDつき】18人のクイーンたちの生の声を収録 - ヨシダナギ
DRAG QUEEN -No Light, No Queen-(ドラァグクイーン)ヨシダナギ /【60分たっぷり特典DVDつき】18人のクイーンたちの生の声を収録 - ヨシダナギ


DRAG QUEEN -No Light, No Queen- 旬の写真家、ヨシダナギの写真集。


SURI COLLECTION - ヨシダ ナギ, ヨシダ ナギ
SURI COLLECTION - ヨシダ ナギ, ヨシダ ナギ


SULI COLLECTIONを見た時は、やられたなあ、と言うのとなんか悔しかった。
女性だから撮れたのかもしれない。
日本の男では無理だった気がする。
写真家自身がヴィジュアル的にもインパクトがあったせいかも、コマーシャル的にも波に乗っての第二弾というか
新たな写真集。
高いよ〜。
中身を見れてたら買わなかった(写真集の購入はそこが難しい)。
出てくるドラァグクイーンのインパクトは中々のもんだが、写真はイマイチ。
ちょっとモデルに負けている。
撮影者のオドオド感が、なんか写真から伝わってきます(^−^)
ちょっとやっちゃったかなあ。


日本の写真家のモデル撮影での写真集のベストは、松田美由紀(松田勇作の奥さん)の『私の好きな孤独』


片山瞳×松田美由紀 写真集 私の好きな孤独 - 松田 美由紀, 片山 瞳
片山瞳×松田美由紀 写真集 私の好きな孤独 - 松田 美由紀, 片山 瞳


だと思っている。
少なくともわたしの中では好きなモデルを使った写真集ではベスト3に入る。
昔その話をしたら中嶋健三さんがくれた本がうちにある。
本人曰く「2冊持ってたから・・・」なんじゃそれは〜!!
そっちの方に驚いたが・・・高知県に(少なくとも西日本にか?)そんな人は一人もいないはず。
この本は宝物だ。


ベッティナ・ランスの『シャンブレ・クローズ』ほどでないにしても少し期待してました。

Chambre Close - Rheims, Bettina, Bramly, Serge
Chambre Close - Rheims, Bettina, Bramly, Serge

↑の写真集は最近のペーパーバック版みたい。
私のものはハードカバーで日本版。
これは日本版でもってることが重要、中に小説入ってます。

が、ベスト1のモデル写真集です。

ちなみにランスにはキリストをテーマにした名作もあります。

I・N・R・I・ - セルジュ ブラムリー, Bramly,Serge, Rheims,Bettina, 和則, 水島
I・N・R・I・ - セルジュ ブラムリー, Bramly,Serge, Rheims,Bettina, 和則, 水島


海外写真家の作品には凄いものがいっぱいあります。


どんどん広がりそうなのでここで絞め。

★3つ


ああ、腰が痛い。










posted by tadakov at 00:00| 高知 ☔| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする