2021年01月21日

転がる石のように

0119brother.jpg


朝イチ凧揚げの撮影。
途中で熱くなってTシャツ一枚に。
その格好で警察に行くと奇異な顔で見られる。
書籍商のプレートをもらってくる。


夕方ラフディップのスタジオを設計してくれたムーデザインの所長ご夫婦と打ち合わせ。
現場で改造部分を確認していたら別の面白いことに気が付く。
一つのことが具体的な形になっていくと面白いことに別のこともイメージとして立ち上がってくる。
出来るじゃない?
っていうかやるべき!
思わぬことで今まで結構課題だったことが、同時に解決していく。
私だったらそんな楽しいカフェに行ってみたい。
自分のスタジオだから自分の好きなように変えればよい。
そこが自分の所有物のいいところ。
ワクワクしてくる。
さてどうなるか?
最後はみんなが笑顔で終わる。


posted by tadakov at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする