2009年05月05日

イーストウッドからの「答え」

0505vivre.jpg




雨模様にもかかわらず小学4年の娘は去年に続いて一人でキャンプに参加。

あれほど引っ込み思案の子が、河童・天狗・野たれと呼ばれる3妖怪に混じってキャンプに参加とはドコモポイント・・・よっぽど気に入っているのか、それとも妖術にかかっているのか・・・あっあせあせ(飛び散る汗)気に入っているということは妖術にかかっているということかexclamation&question

私たちは、去年に続いて撮影が重なって残念あせあせ(飛び散る汗)



『グラン・トリノ』主演・監督クリント・イーストウッド
ずばり傑作である。
もうすでに今年見るであろう数多の作品を想像しても、ほぼNO.1は確実である。少なくとも去年観た作品を足してもNO.1ぴかぴか(新しい)数年に1本にあたる作品なのだ。
しかし毎回言うことだが、クリント・イーストウッドは、どうしてこんなに凄い監督になってしまったのかexclamation&question
撮れば撮るほど良いものを作ってくる。
普通名監督と言われた人、死んだ人も現存の人も含めて、こんなに良質の作品を出した(少なくとも晩年に)人は少ない。
作れば作るほど凄くなる。まるでアーチスト(間違いないあせあせ(飛び散る汗))である。

息子家族からはもちろん、僅かな友人を除いて近所のものからも嫌われる偏屈ジジイ。
それがあるきっかけで隣に越してきた東洋人家族(姉・弟)との交流を通して・・・思いもよらない結末へどんっ(衝撃)

深い余韻(エンドの曲でなんと自ら歌ってますき〜モバQ)。
年に何本もない私が眠らなかった映画である(ホントに1、2本しかないもんねふらふら)。130分のなんと短いことかあせあせ(飛び散る汗)

上映中涙がこぼれることはなかったが、終わってミチエ〜ルに感想を言おうとした時、思わず泣きそうになった猫・・・そういう映画です。

映画好きなら絶対観なければならない映画ぴかぴか(新しい)
残念ながら高知では上映の予定がないみたいちっ(怒った顔)(どういうこっちゃちっ(怒った顔)むかっ(怒り))。

なんと噂によれば、イーストウッドはすでに次回作を撮影中だそうである。
老いてますます盛んな・・・うれしくなってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)


ミチエ〜ル談:スラムドック$ミリオネアが80点とするならこれは100点exclamation×2(ミチエ〜ル初の満点ぴかぴか(新しい)・・・ということは女性も観れる映画です)。

こんなアクション映画、こんなドラマがあったのかがく〜(落胆した顔)
ぜひあせあせ(飛び散る汗)高速2000円使って見に行くべしあせあせ(飛び散る汗)

もちろん私は(120点)なのだ爆弾



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もはや‥ あなたの娘さんは‥

 娘のようであって娘さんではないのだ! ‥‥?


 ‥にしても、
 ムーンリーフとゆくキャンプは実に楽しきことなり。
 これからも天狗の名にかけて誘いまくる覚悟にて、そこのところよろしく候。




 
Posted by 初老の妖術使い at 2009年05月07日 21:57
>初老の妖術使い様

両親を捨てといて嬉々として妖怪キャンプに参加する娘・・・どうぞ、仕込んでやってくださいまし(^−^i)・・・・そうだ!ここだけの話ですが、野タレ様に風呂上り「色っぽいねや!」って言われたとミチエ〜ルに報告しておりました(^0^)/
Posted by タダコフ at 2009年05月07日 22:33
>> 「色っぽいねや!」って言われたと‥

 ‥‥然り!

 それがしもその場に居合わせておったが、
 たしかに‥
 湯上がりのムーンリーフは‥かなりな妖気を放っていた、
 ‥と言わざるを得まい。
 
 あろうことかカメラを忘れ‥ただの人となったプロカメラマンが、
 このときばかりは、カメラが手にないことをもっとも後悔した瞬間だった、
 ‥ように見えましたな。

 ‥というそれがしも、
 このときばかりは、カメラをクルマに置いてたことを後悔した瞬間でありました。

 
 
 
Posted by 初老の天狗 at 2009年05月08日 08:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック