2009年06月05日

ダダッ!ダッダッダッダン!!

0604fire.jpg



久々に自らプリントをして明日披露宴のお客さんに届ける。

ほとんどもう入梅だろうという天気が続いているのだが・・・明日からは晴れの予想・・・その後か失恋



『 ターミネーター4 』監督McG(マックジー)

待ちに待っていた映画ドコモポイント 
原題は『Terminator Salvation』
『ターミネーター』前3部作の前日談にあたる新たなる3部作のオープニング作品。
見てない方も多いと思うので詳しく内容は言えないがドコモポイント面白い手(チョキ)
主演はあのクリスチャン・ベイルがく〜(落胆した顔)
新バッドマン役とこのまた大型シリーズの主役、ジョン・コナーをやって大丈夫かいなふらふらと思ったのも杞憂に終わる演じ分け。近頃稀有な俳優と言える。

私、『 ターミネーター3 』は、出来の酷さに映画館で1度しか観てないので(それもかなり熟睡眠い(睡眠))なんですが、1と2は傑作だとぴかぴか(新しい)今でも年に1回は観るほど・・・『4』は、それにある意味匹敵するほどの作品だと言えます。

新ターミネーターも魅力的だし、随所に『前ターミーネーター』作品へのオマージュが感じられます(そこが両刃の剣なのだがあせあせ(飛び散る汗))。
『1』『2』を私ほど観てない人は、もっと楽しめるかもわーい(嬉しい顔)

とにかくこれまた新『スタートレック』同様次が楽しみな快作であります。快作というわりには、点が渋いのは、私が大ファンだからであります。

次はもっと面白い作品が作れそうな期待の新しい監督でございます。

(82点)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック