2006年05月31日

田植えの日

ninjinnohana02.jpg
ninjinnohana01.jpg

EOS-20D


この間ひょんなことから我が家で当たり前に<にんじんの葉を食べる>ということで盛り上がってしまいました。(5月25日『雨が降っている』参照)

で今の我が家の<畑のにんじん>。

もうとっくに葉は、食べられる状態ではありません。(あの写真は5月6日撮影)
え〜、葉っぱの背丈、高いもので2m超。
花が咲いております。
一つの花に見えるのは、小さな花の集合体であります。
見たところ核となる花は、花びら8枚。
それが50コ〜80コ集まって、小さな花に見えます。
そいでもってその花が60コから90コ集まって、一つの花に見えます。

よってミクロ野鳥の会のみなさんにお願いして、花びらの数を数えてもらったところ<下の花>47808枚の花びらをもった直径約17cmの<にんじんの花>ということになりましたドコモポイント


鑑賞用にもなかなかいけると思うんですけどぴかぴか(新しい)




朝6時半から田植え。
<早起きは三文の得>とかで、いつもとは違うものを発見。
いろいろアップしたい写真が撮れたんですが、通りすがりのハウスの中で大きくなってた上のにんじんのインパクトがひらめきだったのでアップしちゃいました。


近頃、田んぼに「どじょう」が帰ってきている。

農薬や家庭の洗剤などが水路に流れ込まなくなって、環境がよくなったからだろうか?
20年前には、ほとんど見られなくなってたもんね。


dojo.jpg


昔は7月ごろになると田んぼで「うなぎ」が、獲れたものだ。



田植えの途中、友人からメールあり。
海の画像が、送られてくる。
キス釣りである。
後からキスの写真と真鯛の写真もがく〜(落胆した顔)

前日もU太ちゃんから「今キス釣ってますコール」あり。
釣果は芳しくなかったようだが、とってもうらやましいのだ。


じっと掌のどぜうを見るもうやだ〜(悲しい顔)


「遊んでないで仕事しなさいむかっ(怒り)」の声がかかる・・・
posted by tadakov at 23:38| 高知 | Comment(3) | TrackBack(1) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 にんじん‥‥って、花が咲く‥‥の か? 初めて見ました。しかしまあ〜〜なんと、細かい花がびっしりと‥‥ レースのようできれいですね。

今、にんじんの葉っぱを食せんと、葉っぱを求めて三千里、いまだ巡り会うことかなわず。

Posted by 初老の マキノ天狗 at 2006年06月01日 07:12
↑ウチにいっぱいあるよ。
Posted by 河童 at 2006年06月01日 21:14
>初老のマキノ天狗様

野菜の花ってどれも小さくって、可愛いくって、儚い。

人に見てもらうために咲いているんじゃない、優しさがありますよね(^−^)

でも食べちゃいます!
Posted by ただこふ at 2006年06月02日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18669333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

遊山援農隊 生き物たちと
Excerpt:  ここ山下農園の畑は、 驚くほど草が生えている畑があります。 定植した野菜が草に負けるウチは、 草引きを行いますが、 ある程度野菜が育てば、 後は何もしないそうです。  その草むらは、畑の水分を保ち..
Weblog:        猿板
Tracked: 2006-06-01 21:19