2011年12月08日

私の内なる殺人者

1208bible.jpg



今年最後の前撮り。

段取り勘違いして余計な枚数写してしまいました。

アルバムに入れること出来ないのにふらふら





『キラー・インサイド・ミー』監督マイケル・ウィンターボトム

原作はご存知ジム・トンプソンの『内なる殺人者』・・・とか言いながら読んでませんドコモ提供
主役のケイシー・アフレックがいいですな〜(ベン・アフレックの弟です)。ショーン・ペン以来久しぶりに出た性格俳優じゃないでしょうかexclamation&question
去年見た『ゴーン・ベイビー・ゴーン』に今年見た『ジェシー・ジェームズの暗殺』(どちらも公開年ではありません)でも特異な味出してます。
それに『ファンタスティック・フォー』なんかでカワイ子ちゃんぶり全開のジェシカ・アルバの脱ぎっぷりも(ちょっと物足りないですがたらーっ(汗))彼女にしては決定で・・・その他の俳優もキャラが立っててなかなかよろしい作りでございました。
もうちょっとで大傑作に化ける映画です。
今後期待の監督でした。

久しぶりのオススメ映画。

(80点)


嗚呼、映画館に行きたいもうやだ〜(悲しい顔)



posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック