2006年10月17日

遅れてきた良い知らせ。

061016nora.jpg



数ヶ月前からウチに野良猫が、エサを食べに来ているふらふら
まるまる太った♂(推定)である。
どうして野良猫には痩せたネコがいないのだろう。
犬とはえらい違いだ。

家族に見付けられると逃げていたのだが、最近夜ウチのネコにエサをやるとき混じっているのだちっ(怒った顔)
『ニャーゴむかっ(怒り)』と可愛くない声を上げながら寄ってくる。
ハナクロがいなくなったその後釜に座るつもりかあせあせ(飛び散る汗)
それでも家族に内緒で、ついエサをやってしまう私の性(さが)。

そんなところを娘に目撃されてつい口止め。

猫「名前はナンテ呼ぶ?」

娘「ノラ。」

カタカナで呼ぶと悪くない響きだが、現物は「ボス」と言ったほうがふさわしい。




夕方から久しぶりに<デジ勉>に参加。
来月開催するセミナーの打ち合わせ。


ミチエールの検査結果。
数日で退院できるかもドコモポイント

昨夜、出していたコンテストから望外のうれしい知らせあり。
posted by tadakov at 22:34| 高知 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かった、良かった。

死暗面が効いたようですね。

そして、おめでとうございます!
Posted by Mっちゃん at 2006年10月17日 22:57
>Mっちゃん!

おおっ!そんな漢字だったのか(^0^)/

ありがとうございます!!
ちょっと作家として認められたかな、というホップ状態です。
まだ内定状態ですが・・・

ステップ、ジャンプ!!としなければ!



Posted by ただこvf at 2006年10月17日 23:12
おめでとう・・・そして
まってろタダコフ、俺は今年もAPAのフォトコンに落ちたぜ。
大きな石さんは、どうも入選したらしい。

で、梅錦にはものすごいプライベートな写真ギャラリーがあるんだが知ってるかい?酒の試飲と商品を少し買えば見せてくれるよ!
Posted by kenzo at 2006年10月17日 23:49
>kenzoさん

え〜ありがとうございます。

来年こそは、私も個展を・・・旅に・・・鬼が笑いますが(i^i)

しかし、何じゃあこの梅錦コレクションは?
どういうこと?
オーナーが、写真好きということでせうか?

Posted by タダコフ at 2006年10月18日 02:50
◎ ミチエールさん退院近し‥‥って!

 こ、これで… やっとツッコミ攻撃ができる!

 ともかくも無理のなきよう‥ ゆるりとされたし。。

◎ コンテストの吉報‥‥ お〜〜っ! おめでとう!

 祝砲… スタンバイ! 

 エネルギー充填120パーセント(まけよるがな)!

   3… 2… 1… 波動砲 発射!!!


 はやく作品を見てみたい。


  ‥‥‥‥ *** ‥‥‥

 梅錦ギャラリー‥‥ 

 こいつはすごいですぜ! ‥‥だんな。


作品にも酔いしれるが、本当に酔いつぶれてしまう… とても素敵で恐いところです。

免許を失う覚悟で臨むべし。


 あ〜〜 また行きたいな!

 ねぇねぇ… 皆でいっしょに行こう行こう。

 しかし‥‥

  あそこは何もかもが… 凄すぎる。

  梅錦がねぇ〜 あの 最上階の‥‥ 

 あんな‥‥ いやぁ〜 。 

  ‥‥‥ ええんですか?

  しかし  あ〜〜こりゃ旨い。

            ‥‥ うぃっぷ。


 あっ? 忘れてました。

 ‥‥タダコフ氏!

 参考になった‥‥ でしょうか?

 


Posted by 初老の天狗 at 2006年10月18日 13:38
はい。梅錦の事務所前に写真展事情があります。
この前はアノ有名なチャーチルの肖像を筆頭に、割とあたらしいアメリカのニューウエイブ、かつて写真の教科書で見たことのあるオリジナルが入れ替わり立ち替わり、展示されているのです。

知る人ぞ知る社長の道楽コレクション!
Posted by kenzo at 2006年10月18日 15:01
>初老の天狗サマ

え〜ミチエ〜ルは、今週中に退院ではないかと思われます。
<虚血性大腸炎>ですと。
普通50歳以上の女性に多く見られる原因不明の病気のようです。
残念ながら現時点で<コンバイン事件>が、病因とは特定できませんでした。
重い症状の場合は緊急の手術を用し、死亡率の40〜80%と恐ろしいヤツとのこと。

ミチエ〜ルの場合は、痛さでは超怒級ですが軽いほうだったとのこと(ホっ!)
この場合は、絶食で時間をかけて休むしかないそうです。

プライバシーも何もありませんな(^ー^i)


まあ、特定少数の方しか読んでないということで・・・
ご心配かけました!
重ねてありがとうございました。
Posted by tadakov at 2006年10月18日 18:54
>kenzo様

<梅錦>恐るべし!

やっぱり金持ちは、そういうことに金を使うことが、本来の『正しい姿』ですな。

アーティストのパトロンになる!
そういうことに身代をつぎ込まなくちゃあいけません。

一度伺わなくてはいけませんな。









Posted by タダコフ at 2006年10月18日 19:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック