2012年08月29日

丑の刻はオシゴト中!

0829monobegawa01.JPG


気がついたらお菓子代わりに胃薬をポリポリ食べてるタダコフですちっ(怒った顔)

いやあ〜正しい裁定をしてもらおうとしたら
村人みんな敵だった(少なくとも味方ではなかった)なんてこともあり、予想しないでもなかったが、ちょっと残念な今日この頃(犬ミチエ〜ルは怒りとショックで・・・)。

まあウスバカゲロウには付ける薬がないということは分かってましたが、毒を盛るしかないかと次の手を考えなきゃの事態です。

で、こりゃ藁人形でも作るしかないかドコモ提供たらーっ(汗)なんて調べてたら、さすがインターネットの時代。
売ってるんですね〜がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
呪いの代行業務なんかもあったりして(お値段もなかなかリーズナブル揺れるハート)一時心安らぐ時間を得ることが出来ましたいい気分(温泉)

あるサイトなんか夏が来る前に呪いたいなハートたち(複数ハート)」そんな季節になりました。
なんて素晴らしいキャッチフレーズぴかぴか(新しい)思わず正しい呪いの作法を読んでしまいました手(チョキ)

ちょっとすっきりしたところでドコモ提供(ぜんぜん進んでおりません手(グー))明日はまた別の確度から戦い開始です。


0829oteshima.jpg


嫌な話は置いといて・・・・

今日創刊の新しい写真雑誌IMAが届いた。
ライアン・マッギンレーなどの特集でなかなか良い。
最近日本には面白い写真雑誌が皆無なのである。
久しぶりにこれぞ写真だあせあせ(飛び散る汗)といものを見てちょっと気分が上向きました。

今日はグループ展「12eyes」の初日。
当番にも行っておりましたが、展示してある写真も年々良くなっている(自分のことは棚に上げてますよ〜わーい(嬉しい顔))ような気がしました。
私は9/2のギャラリートークのために一人ひとりの作品を見ていたわけですが・・・まあ来ていた方の視線を追うに、いつものことですがふらふらみんな写真を見てないですね〜。
写真の見かた(写真に限らずだと思うんですが)鑑賞の仕方を知らないのにガッカリします。
誤解を承知で言わせてもらうと「鑑賞すること=見ること」だと思っている・・・目だけ使っている・・・思考してないもうやだ〜(悲しい顔)残念です。

今度のトークで触れるかもしれませんが、鑑賞することは写真を読むことです。
読書で言えば、音読しながら思考することです。
それが音読もしなければ、黙読もしてない。
目で字面を追っているだけの人が多いことに驚きます(私なんかもときどき読書していてこれに陥っていることあります犬)。
ページはすらすら進むのになんも頭に入ってないむかっ(怒り)あらすじだけ分かってる状態。

まあね、全部が全部そうして見なさいあせあせ(飛び散る汗)なんてことは言いません。
でもね〜猫これでは、何を見ても何も見えてないないだろうな〜と思ってしまいます。

はいはい猫あんまり言っていると「オマエはそんな写真撮ってるのかむかっ(怒り)」なんて言われてしまいますから終わりましょう。

マッギンレーの日本初写真展、なんとか見に行きたいのですが飛行機9月はなんと20数件の撮影が入っておりますもうやだ〜(悲しい顔)
もちろん人を呪っている間も無くミチエ〜ルに抹殺されてしまいます・・・もうやだ〜(悲しい顔)

posted by tadakov at 23:58| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
げ、「IMA」は年間購読と公益社団法人割引があって・・・注文しようと思っていたのに、忘れていました。今から注文しようかな?あ、しゃれじゃあないよ。創刊準備号でかなり面白く感じたので、欲しいんですけれど、私が創刊から買った雑誌は皆廃刊になるというジンクスがあります。
Posted by kenzo_ at 2012年08月30日 09:17
>kenzo_さん

デ=ジャブやフォトグラフィカを思い出しますね。
ゼイタクは言わないのでせめて3年ぐらいやってほしいです。
Posted by タダコフ at 2012年08月31日 02:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック