2012年10月30日

小は大を兼ねず

1028tennis.jpg


一年半前のオシゴトをやっているタダコフです。
早く今年撮った人のオシゴトに手をつけねば・・・ふらふら

オシゴトは順番に捌けるかといえば、そうはいかずちっ(怒った顔)
「今週末までにお願いしますexclamation×2
などと言って、チョイス&レタッチ&プリントの依頼というか要請が割り込んできたりします。

修学旅行の写真。

子供たちが撮ったものなのだが、なんと画質はプリントするなら4×3センチほどのものモバQ
証明写真サイズですな。
どうしてそんなサイズで撮ってるんだ〜あせあせ(飛び散る汗)

いくら私でもこの集合写真を2Lプリントサイズにレタッチは無理です。
Lサイズでも苦しい・・・などをミチエ〜ルと夜なべで仕上げています。

長らくお待ちのお客様ゴメンナサイもうやだ〜(悲しい顔)


めましたどんっ(衝撃)
来年は自費で修学旅行同行しようとカメラ思っています。


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
落ちついて…。

気を鎮めて、よく考えて。
自費でなんてっ!

って傍に居られる方の声が聞こえそう。

Posted by すぷうる at 2012年11月01日 08:49
>すぷうる様!

ああ〜オシゴトとしては・・・(^−^i)でも何事も挑戦したいのですよ(んな大袈裟な!)
同行して自分がどんな写真が撮れるのか?
それとね、ものは考えようで・・・年に一度くらい2泊3日の撮影旅行(&息抜き)に行くと。
それで子供たちの写真で旅行代のいくらかを稼いで、且自分の作品をものにするという私にだけに都合のいい考えでございます。
もちろん後日写真展をし・・・迂遠でありますが商売に繋げていく段取りであります。

そうだ!
考えたらいつでも写真展が出来るギャラリーを持つことになるわけで(お客さんが来るかどうかは別問題ですが)。
Posted by タダコフ at 2012年11月01日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック