2013年01月22日

近況

0122usj.jpg

毎日何かの荷物が届いています。
ちょっと買い過ぎでしょうか?
いえいえまだまだ買い物は序の口です。


その昔レコードのジャケ買いをした時(いつの話じゃドコモ提供たらーっ(汗))思いも寄らぬ一曲に出合い嬉しい思いをしたものですが(その逆もあり)
写真集を表紙や書評だけ見てネットで購入した場合、経験上碌なことがありません。
特に海外の写真集。

で今回注文の品は有田泰而「First Born」
上田義彦が編集プリントしているということで購入。
とても素晴らしい写真集になっています。
妻と子・・・家族の写真なのではあるが記念写真ではない。
それは家族の写真を超えてアートとなっています。
作家は1991年米国に移り住み、その後亡くなっている。

でついでに買った「写真画報」というmook。
アラーキーと佐内の特集で表紙が一昔前の・・・いや二昔前かわーい(嬉しい顔)
今日本屋さんに寄ったら店頭にも並んでましたモバQ
廃刊になったフォトグラフィカの残党の方々が出したやつだったのですね。
「何故いまアラーキーか?」
ひょっとして具合が悪いのだろうか?
内容はちょっと時代が後戻りしているような気がしました。

毎日昼は大工仕事で忙しくしております。
夜は編集デスクワークでございます。

ん、昼も机作っているからデスクワークじゃないだろうか?


乾燥であちこち指がパックリもうやだ〜(悲しい顔)にベニアのトゲがぐっさりふらふら

このままでは爆弾スタジオオープン(イベント)は4月になりそうです。
夏ごろオープンに出来たらゆっくりできるのにな〜失恋
posted by tadakov at 22:26| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有田泰而「First Born」かいました。
プリントを有田氏に仕込まれたということで、「上田」氏のモノクロの秘密が垣間見えた感じ。
好きな写真集です。
Posted by けんぞ_ at 2013年01月23日 01:12
>けんぞ_さん!

さすがっ!
早いですな〜(^−^)
新しいスタジオには数百冊!?の本を並べることが出来る本棚が取り付けてあります。
そこを写真集で埋めたいのですが・・・ははっ,あと数百冊買わなくては無理みたいです。
予算が10万や20万じゃ何冊も買えそうにないですら・・・(i_i)
Posted by タダコフ at 2013年01月24日 01:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック