2007年02月02日

鬼が来た!

070202mamemakinohi02.jpg



保育園で撮影の日。
日常保育(普段の生活風景)と午後の豆まき撮影である。
土曜日は休みの園児が多いので、一日早く鬼が来るのだ。

去年はスケジュールに無かったので初めての体験。
時間が迫ってくるにつれて、いつものようにはしゃいでいた子供たちも、にわかに緊張してくるのだ。(それが見ていて面白い)

定刻になると鬼は隣の役場方面から二匹現れた。
赤鬼とグリーン鬼(子供談)。
虎のパンツをはいて金棒を持ち、全身フル装備のなかなかリアルな鬼である。

果敢にマメを投げる子。
机の裏やトイレに逃げ込む子。
当然先生を盾にしながら泣き叫ぶ子。
それを連れてまた鬼に近づいていく先生あせあせ(飛び散る汗)
阿鼻叫喚の地獄絵図が始まったわーい(嬉しい顔)


いやあ、面白かった雪
こんなエキサイティングな撮影は初めてである。
運動会よりずっと面白いのだ雷(写真を見て幼児虐待などと、アホなことを言い出す親がいなけりゃいいけど・・・)



園児の話によると他に黒鬼やブルー鬼(青鬼と言わないとこが、ぷっドコモ提供)もいるらしい。
ミチエールが、「ピンクもおるんやないの?」と訊くと

『うん、ピンクは、やさしいぴかぴか(新しい)』とのこと。


昼のハードな撮影のため夜は早く眠い(睡眠)てしまったふらふら


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック