2013年03月23日

三度目の正直!?

0323chers.jpg


今日は一人で挙式披露宴カメラカメラは5D-MarkUとMarkV。

で、お約束のMarkVの撮影中のフリーズちっ(怒った顔)

今まで2度修理に出しても症状が確認できない、何の問題もないと付き返されたしろものでございます。
今回はそのフリーズしたままのカメラを修理に出しました。
症状が確認できないなんて言わせないあせあせ(飛び散る汗)

買って使用直後からの不具合。
フリーズを見越して使っていたのだが、先日の卒業式で決定的瞬間を取り逃がして以来
少し頭にきていたのだ。

仏の顔も三度といいますが、33度くらいはやってます。

ということで今日の撮影は途中から一台のカメラで撮影してました。
キャンドルサービスの暗い中も50mmレンズ一本で撮影(明るいズームレンズも持ってたのに逆切れ状態です)。

まあ結果いい写真が撮れたのですが・・・わーい(嬉しい顔)


posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一度Nikonを導入されてはいかがか?初期不良はほとんどないし、シャッターの耐久性は折り紙つきです。レンズはたとえばシグマの35とか50とかこれまた剃刀みたいなレンズも沢山選べます。
わたしの5Dm2は何のトラブルなく今に至りますが、タダコフ氏よりレリーズ回数は格段に少ないでしょう・・・
Posted by kenzo_ at 2013年03月24日 01:35
>kenzo_さん

ども!(^0^)

え〜去年少し真剣にD800Eに手を出そうと考えていた時期がありました。
ところがLEICA-Sを見て気が変わりました。
もちろんそれは買えませんが、いや〜でもどうせ借金するなら、あと数百万増えても変わらないかっ!?・・・なんて・・・私に似合わない物欲が。

でも今はもうっとずっと手軽なレンズにカメラをと考えております。



ちなみに最近めったに出番の少なくなっていたMarkUがシャッター回数16万回になってたみたいです。
Posted by タダコフ at 2013年03月25日 01:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック