2013年08月12日

一瞬の人生

0812shootingstar.jpg


タケバン展、人数は少ないが、とても濃い人が訪れてくれて嬉しいのです。
写真家の都築さんご夫婦。
漫画家の正木さん。
その他いろんな作家さんに見てもらっている。
新しい出合いがあってまたそこから何かが生まれていきそうである。

正木さんとは久しぶりに話し込む。
その中で、私たちは若いころは、「いつか」夢を実現したいであったが、今は人生を逆算して「いつまでに」やらなければいけない、あるいはやるなら「いつまで」しか時間が残されてないという・・・そんな時期にさしかかっているというお話。

いつやるの?
「今でしょちっ(怒った顔)パンチ
というより「何時までにモバQ」の人生になったということ。

まあ、そこが本来ナマケモノの私には難しいところ・・・猫
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック