2007年04月07日

はるコン

070407harukon.jpg



昨夜家族5名のもとへそれぞれチケットが配られた。

070407harukon01.jpg


もらったジイちゃんなぞは張り切って、ディナーコンサートにするひらめきなどと買出しに走る始末たらーっ(汗)
挙句の果てに昼から冷たいものビールが欲しいなどとのたまわってバアちゃんに怒られる(血筋かexclamation&question

ちなみに寿司を前にして「もう昼を食べたから・・・食べれん。」と言ったひばあちゃんは、ここぞとばかりにジイちゃんに「あれほど喰うなと言っといたのにむかっ(怒り)ちっ(怒った顔)」怒られていたたらーっ(汗)


始まる30分前にはリハーサルをやったらしい。
最後の合唱部分がどうしても合わず「もうやらないあせあせ(飛び散る汗)」とベソをかいているという報告もミチエールから受けたのだが・・・

プログラムは、

1.ネコふんじゃった

2.アイアイ

3.おすすめの曲(2曲)

4.千の風になって

5.千の風になって(ミチエールと合唱)


はじめて観客に見つめられながらの司会進行兼演奏が緊張したらしく、いつもの狂い弾きのような『ネコふんじゃった』が妙に大人しかったドコモポイント

とにかくアンコールの『千の風・・・』も無事にこなしやんやの喝采を浴びた娘は、秋のコンサートを計画しているようだふらふら








posted by tadakov at 23:36| 高知 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このコンサートの企画が素敵。千の風になってはぜひ私も一緒に合唱させてね。
Posted by シンパイシスキー at 2007年04月08日 18:06
すばらしい。ぜひ天狗氏の令嬢アスナロアスナとコラボを、私は前座でほらを吹きます。
昔はオルガンが弾けて譜面も読めたんだけどな。
あ、アルトも吹いていたよ。

ホラでは有りません!
Posted by kenzo at 2007年04月08日 21:21
シンパイシスキーさんへ

ぜひ歌いましょう!合唱って楽しいですよね。

実家の母(合唱歴50年以上!)からさっそく楽譜を仕入れ、娘の歌にアルトをつけたのが仇になりました。
娘は私につられるし声は小さくなるし・・・
娘の初コンサートにでしゃばってしまった母を許せ・・・。
p.s先日のずっしり重いパン、おいしかったです。



kenzoさんへ

アルトって、アルトサックスとか!?
まさかぁ・・・ホラ貝吹いてたってオチですか?



Posted by ミチエール at 2007年04月08日 21:40
リコーダー、ソプラノとアルトとテナーを持っていました。
ホラではなく笛を吹いていたのですね・・・
Posted by kenzo at 2007年04月09日 13:55
笛・・・大好きな笛。
小3の時より自分でも天才かと思うくらいに上手に吹けていたので、中学校に入ったら吹奏楽部に入ろうと思っていました。
でも、小6の時に気づいたのです。

左右の手が逆になっているって!

先生は小3の時に何を教えていたのか。
自分で気づかなかったのか!
どうして誰も指摘してくれなかったのか。

あまりに上手く逆手で吹けていたため持ち変える勇気がなくて、吹奏楽もあきらめて、今でもそのまま吹いています。(低い音の半音は正確にでません)
家や、時々山の上で。

kenzoさん、いつか一緒に吹きましょう。
私編曲の、アルプスの少女ハイジの楽譜ありますよ。

Posted by ミチエール at 2007年04月10日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック