2007年04月13日

シロヤマトライアングル

070413V}gCAO.jpg



すっかり自分の家を思い出したシロヤマ猫
半年以上母親代わりに世話したチャーやピンクのことも忘れてないのだが、赤ちゃんだった方は覚えてはいないたらーっ(汗)



070413V}Vb|.jpg


犬に齧られたシッポひらめき
ウ○チじゃないです。
昨日もらった薬の効果か、早くも傷口が乾いてきた。
あのう、これくらいの酒のツマミあるよねドコモポイント
ポークビッツじゃなくて・・・これからとって学生に名前をつけられていたみたい。(聞いたけど忘れましたたらーっ(汗)



070413shiroyama.jpg



今だから笑えるが、よく見るとまんまるだったシロヤマの顔、頬がこけてるドコモポイント



昨夜夜は、凄かったどんっ(衝撃)
最初家の中に入れていたのだが猫外に出ていったシロヤマ。
それからしばらくしてずっと死闘が繰り広げられていた。
相手はウチの猫か、昨年からずっとウチの周りに居ついているノラネコかは分からなかったけどあせあせ(飛び散る汗)(助けに行ったが声はすれども姿は見えず状態)

朝からシロヤマの顔は見えず、ひょっとしたらまた何処かにあせあせ(飛び散る汗)と心配したのだが、2時ごろ「にゃお揺れるハート」と現れたわーい(嬉しい顔)

そのあとは↑の写真である。


現在春の嵐雷霧の中、シロヤマは元の自分の寝床(昨日までチャーとピンクのたらーっ(汗))で寝ているいい気分(温泉)
シロヤマはウェルカムるんるんなのだが、チャーは約1m離れた場所で濡れながら、そしてピンクは何処に行ったのやら姿は見えないモバQ


三匹の平和は、いつやって来るのだろうか?



*ちなみにシロヤマと呼んでいるのは、家の中で私だけドコモ提供です。正式にはシロでございます。
サクラ動物病院では「武内シロ」とカルテに記載されてます。
「あっexclamation&question」個人情報流出?
posted by tadakov at 22:48| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫写真日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック