2014年03月05日

さよなら渓谷

0306doghouse.jpg


目の玉を取り出して歯ブラシでごしごし磨いて花粉を取ったらすっきりするんじゃないかと思う今日この頃でございます。
最悪は過ぎても目のかゆみとクシャミ鼻水は止まりませんもうやだ〜(悲しい顔)

西本百合さんの『空中庭園』は初日からなかなか盛況でございます。
写真展なんかとはお客さんの層が違って面白いです。


『さよなら渓谷』
原作は吉田修一。デビューの時から気になっていたのですが、動物的勘で自分のジャンルじゃないと敬遠していた方です。
ほとんどスルーしていた作品ですが、真木よう子の濡れ場がどうのこうのと話題になっていたようです。
幸福でない人間がいろいろ出てくる群像劇というところでしょうか。
私はまったく予備知識なしに見たものでそれなりに楽しめました。
これあらすじ知ってたら面白さ3割引きでした。
監督は出演している大森南朋の弟で大森立嗣、今後期待です。
助演の大西信満って男優さんも悪くない。
真木よう子も坂本龍馬の時は下手な女優だと思ってたのですが(この方基本演技に巾がないのですね)これから性格女優としてがんばっていただきたいと思います。
真剣さ伝わってきました。
演技的には鈴木杏って女優さんが記憶に残りました。
この方いいですね。
ちょいとオススメでゴザイマス。

★★★2/3
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック