2016年06月19日

I AM A

0619rain01.JPG


雨でもたくさんのお客さんが来ます。
夏が始まっている。

土曜は香川からノブ艦長家族が来る。
この間小学校に入ったと思った娘が小6、月日の経つのはいやはや・・・

面白いと思った映画は例によって漫画原作。
それで原作の方を読んでみた。
『アイアムアヒーロー 1〜8』花沢健吾 小学館
ちょうど8巻分が映画化されている分。
amazonの書評で絵が下手とか、ストーリーが進まないとか書いてたやつがいただ、どうかしている。これほど単純な物語りを考えられたカットをつないで見せていく漫画はなかなかないでしょ?
最近漫画から遠ざかっていたので余計に新鮮。
面白かった。
単行本のジャケットのカットいいねえ。
ポスターにしたいくらい。
反対に映画がよくなかったとを実感。
原作先に読んでたら60点以下だった。
逆にこの漫画をきちっと映画化すれば、ゾンビ映画の金字塔になってもおかしくなかっただろう。
漫画は8巻までで100点。


夜、雷が凄い。
PCを一旦シャットダウン。
posted by tadakov at 23:32| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック