2019年09月09日

必要な時にはないもの

0902sameura03.jpg



急に人が来ることになる。
さて名刺交換をしなくてはいけないのだが、名刺入れがない。
いつものことだが、いつものところにない。
怒りのままに二つ名刺入れをネットでポチっ!
1つ買ってもまた必要な時に手元にない・・・という羽目になることは確実。
認知症が始まったときに義父は、トイレットペーパーや歯磨き粉を買い込んでいた。
俺も事務所の中に名刺入れが20個はあるという状態にしようと思う。
どこを向いても名刺入れ。
冷蔵庫の中に一つ。
トイレの中に2つ。
ジーパンのポケットに一つ。
車の中に5つ。
そしてどんどん高いものを買ってやろう。
最後は分割72回払いのダイヤモンドを散りばめた名刺入れ。
日本で一番名刺入れを持っているバカになってやる。





posted by tadakov at 20:19| 高知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]