2020年04月20日

ヴァイラスの真実

0420barking_dog.jpg



世界中で今まで見たことのない夢を見る人が増えていると言われているが、ご多分にもれず

自分も毎日新しい悪夢が見ることができている(^−^i)


むか〜し昔、自分が高知県展に出品し、初めて賞をいただいた作品が『終わりの始まり』というタイトルで、

意味が分からんと多くの人に言われました。

今だったら「そういう今だったのか⁉」と理解されるかも。



新型コロナウイルスの真実 (ベスト新書) - 岩田 健太郎
新型コロナウイルスの真実 (ベスト新書) - 岩田 健太郎


基本的コロナのお勉強です。











posted by tadakov at 16:04| 高知 ☁| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]