2020年09月02日

人生の落後者

0820rojo.jpg



月に一回しか飲んではいけない薬を飲んだとたん、腹痛下痢発熱。

3日目である。

手にケガをしているホワ吉と一緒に医者に行く。





死んだレモン (創元推理文庫) - フィン・ベル, 安達 眞弓
死んだレモン (創元推理文庫) - フィン・ベル, 安達 眞弓



腰の痛みよりも腹の痛みで何もできず本を読む。

具合の悪い時にしか集中して本は読めない。

久しぶりに一日で読んでしまった。

フィン・ベルのデビュー作。

舞台がニュージーランドだというところも新鮮。

登場人物もくっきりしていて1ページ目から最後までエキサイティング。

年末のベスト10にエントリーされるだろう。


(88点)






posted by tadakov at 23:31| 高知 ☔| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]