2020年09月15日

ミシシッピ

0915mississippi.jpg



やっと長年の噂のミシシッピに行く。

折れている腰がうずくが寝ているわけにもいかない。

噂にたがわず凄かった。

うちのカフェなんか、まだまだ。

そこらのカフェに行っても負けてると思うことはないのだが、ここには足元にも及ばない。

帰りにアトリエも覗き、いやあこれは凄い。

うちのスタジオの4倍以上の広さ、そして隙がない。

自分がちっぽけなのを実感する。

誘われた11月のライブには何としても行かなくては。

私のような凡人ナマケモノは素晴らしい人間に時々刺激を受けないとダメだ。

明日は注目の写真家に会いに行く。




鷹の王 (講談社文庫) - C.J.ボックス, 野口百合子
鷹の王 (講談社文庫) - C.J.ボックス, 野口百合子


どっぷりC.Jボックスの世界にハマっている。

日本の時代劇のようだ。

こんなストレートな物語が心地良い。

今の日本にはない物語だ。

堪能。

(85点)






posted by tadakov at 00:00| 高知 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]