2020年10月16日

マイル81

1015kyobashistreet.jpg



警察の担当者が、「ひょっとしてラフディップって、あのかき氷をやってる・・・」もうお約束のリアクション。

ホントは、写真スタジオなんですけど・・・

やっと涼しくなって撮影の仕事がポツポツ。

半年仕事がないと普通ウチは廃業です(って破産か?!)。

とりあえず、かき氷やってて助かった。

なんか予期せずにやってるもので首がつながってます。




マイル81 わるい夢たちのバザールI (文春文庫 キ 2-61 わるい夢たちのバザール 1) - スティーヴン・キング, 風間 賢二, 白石 朗
マイル81 わるい夢たちのバザールI (文春文庫 キ 2-61 わるい夢たちのバザール 1) - スティーヴン・キング, 風間 賢二, 白石 朗


『マイル81』スティーヴン・キング


前に買ってた短編集『ミスト』や『夕暮れを過ぎて』もそうですが、完読するのは10年コースになるかも。

お楽しみは後にと・・・。

生きてるうちに読めのるか?

病気になってもせめてベッドで本が読めたら・・・そんな気楽な病気はないか?


とりあえず今回も藤田新策のカヴァー絵が最高!

買わなくても是非コシマキをはぐって見てくださいね。

1/3読んだところで今回は珍しく外れ無し。

オススメは各作の前にあるお馴染みのキングの著者の言葉は、後回しにした方がよいですら。


★4つ


posted by tadakov at 00:00| 高知 ☔| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]