2021年01月01日

先に立つ後悔

0101yacho_01.jpg




今年は氏神様に初詣まだ。

どうも気分が・・・

年の初めに暗い話もなんだが、今年の終わりになった時、あの頃はまだ良かったと言いそうで怖い。

何なんだろう、このやるせ無さは。


一番の原因は、この数年で完全にモラルが崩れたことだろう。

国のトップが、平気で嘘をつく。

それも子供も騙せないような言い訳で。

そしてその番頭とも言える人間が首相を継ぎ、国民には5人以上で会食をするな!などと言いながら自分は平気でそれを破る。

その人間のモットーが、自助である。

自分で自分の面倒はみよ!である、それを言うべき一番遠い所にいるの人間。

最低最悪の人間が国のトップにいる。

それを支えるマスコミ。

一番腹が立つことはこの状況に暴動も怒らないこの国の状況だ。


カオスだね〜(^ー^)





図書室の怪 (四編の奇怪な物語) (創元推理文庫) - マイケル・ドズワース・クック, 山田 順子
図書室の怪 (四編の奇怪な物語) (創元推理文庫) - マイケル・ドズワース・クック, 山田 順子



英国ゴーストストーリー短編集。
なんだろう、なかなか読み進める事ができなかった。
表題作だけで断念。
ひと月前からユーチューブの「実話怪談 作業用」を聞きながら寝ている身には刺激が足りない。
もっと心が平和だったらこの古き良きゴーストストーリーに身を任すことが出来たかも・・・

(70点)
posted by tadakov at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | 本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]