2008年01月22日

シロヤマの学習

080122shiroyama4.JPG



仕事場の引戸を少しだけ開けて

シロヤマと遊んでいたら

ピッタリ閉めても自分で開けて入ってくるようになったふらふら

部屋を留守にして帰ってきたら

喰い散らかされたお菓子etc...

ただ応用はきかないようで

玄関の戸は隙間がないと開けれないみたい。


今のところは・・・




次々にダウンしていく家族あせあせ(飛び散る汗)

本日はミチエ〜ルが、アウト爆弾

元気なのは、娘と回復した私だけになってしまった猫


ほとんどトイレで新聞読むのが、メインの仕事だったと思っていたジイチャン・・・いなくなってってみれば一手に家の雑用を引き受けていたというのが発覚あせあせ(飛び散る汗)

朝晩のイヌ猫のエサやりに始まって、買出し、税金行政事務関係に地区の世話、食事作りにひばあちゃんの世話に各種送迎。

う〜むたらーっ(汗)なんとかせねば一家共倒れの危機であるモバQ
posted by tadakov at 23:59| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫写真日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シロヤマの前足可愛い!(^ ^)
うちのそらも最近私の部屋の戸を開ける事を覚えたみたいです。(;^^A

最近私も体調いまいちです。
天候のせいもあるんでしょうが…。
ミチエ〜ルさんお大事に。
Posted by 陽子 at 2008年01月23日 08:23
>陽子さん

朝6時に起きて娘に朝ごはん!

情けない話ですが、倒れてみてありがたさがわかる今日このごろでございます。

わたしが倒れても大勢に影響がなかったりして(i^i)
Posted by tadakov at 2008年01月23日 08:42
お〜っ シロヤマ!ついにオマエも、妖怪猫への仲間入りか?

月 雲に陰りし丑三つ時。
ふと何かの気配に目が覚めると、誰も居ないはずの階下で
どこかの戸が開く音。

 ガチャガチャ・・ キィ〜〜〜・・・。


ドキッ! ( 心拍数:平常時 最大値記録 )

・・・てな事が家でもよくありました。


ちなみに我が家の今はなきカボは、洋式のドアの取っ手に、気持ち悪いくらい器用に
前足をかけて開けていました。


ただ・・・ 

もう一歩 賢くなって、開けたドアを閉めてくれたらいいのですが。
冬は寒くてかなわんのじゃ。


 
  −−−−−− *** −−−−−−


ミチエールさん。

ご養生が必要なるとき、今こそは猫の手、孫の手、魔の手、追っ手、取っ手など、
あらんかぎりの借りられる「手」を総動員して休んでくだされ。

タダコフ殿・・・
風雨去りし暁にまた杯を交わさん。
心よりお待ち申し上げる。




Posted by 初老の天狗 at 2008年01月23日 08:54
>初老の天狗サマ

うりっ!?

PC復活ですか?


追ってご連絡します。

よろしくどうぞ(^−^)
Posted by tadakov at 2008年01月23日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック