2006年12月18日

ぽかり

061218teranosora.jpg



寺に行くは、10年ぶりくらいか?

幸い読経中眠ることはなかったが、足の痺れはやっぱり。

子供のころ剣道やってたときは、ぜんぜん平気だったのに
今は途中でこっそり胡坐にならなきゃ無理。

終わってナントカよろけずに立つことが出来た。


夕方にプリントした写真集のジャケットを業者に持っていく。
posted by tadakov at 23:41| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

東京の中にTOKYOをつくっている。

061216tokyo01.jpg



昔の話をするのもなんだけど、東京の変わり様・・・
西新宿のビル群、摩天楼(古臭い言葉だね)。
27年前は高いビルといえば「太陽に吠えろ!」(多分これも知らない人いっぱいいるね)の歩道橋を登って見えてくる野村ビル・安田生命ビルや住友ビルに三井ビルなど5棟くらいしかなかった。
今じゃビルに囲まれて自分が何処にいるのかわからなくなってくる。

人の集まるところも、もう誰も行かないらしい六本木ヒルズから(テナントも出ているらしい。数年後東京に九龍城出現か!?)
表参道ヒルズ(知らなかった!)にシフトされて、このあとは防衛庁跡地のナンタラカンタラであるらしいが、どうすんだろう?
同じものをあとから後から造って?
もう東京(というかこの国の人は)はこの間のバブルの教訓を忘れているみたいだ。
おかしいのは、そこに蟻のように群がっているのは東京人ではなく、未だバブルの点けを払い続けている地方の人間だというから・・・


東京を一日彷徨って脚は棒に・・・身体は覚えていたようだ。


posted by tadakov at 23:45| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

STARTING OVER

061215onair01.jpg


審査員の一人藤原新也氏が
「まず一日目の作業で13,682の写真作品、2,452のグラフィック作品をそれぞれに500作品に絞る。特に写真は写真集形式の出品が近年多くなっており(ボクも83点を一冊に纏めている)一枚あたりの写真を見る時間が0.5秒程度になる。途中で目がおかしくなる。しかし逆にその短い時間で見るというのは、あながち間違ってはいないのではないか?なぜならば写真はもともと1/30〜1/500という瞬間で見た映像ではないか。」というようなコメントをする。

うむ。

そこで残れる作品かどうか?

そしてその500の中から30余に・・・
その話を聞きながら、ぼんやり他人事のように<よく残ったもんだな>と思う。
ほんとに正直な感想だ。(壁に貼った時点で他人の写真に見えてしまう)
あとで聞いたらミチエールも同時に同じことを思っていたそうである。

全受賞者65人の7割が20代、グランプリが22歳、準が21歳であった。
受賞スピーチを聞きながら<大きな世代の差>を感じてしまう。
特に準グランプリの女の子(まさにそうなのだ)には、<天然の力>を感じてしまう。
私たちが立ち止まる壁を軽く一つ越えたところで作られている気がした。

もう一つボクと同じ特選のSamQの[城隍]。
これはうまい。
悔しいくらいにポートレートがうまい。
撮られているそれぞれの魅力ある人物たち(どっから見つけてきたのだろう?)、また背景ともに完璧である。
どの写真にも均等の完成度で<捨て>がない。
逆にそこが(商業的匂いのするとこ?)、上に行かなかった原因か?
いずれ(早ければ来年にも)グランプリは、アジアの写真家がかっさらって行くのだろう。
そんな予感がする。

さて自分の場合は?

もうやだ〜(悲しい顔)


さて過去のことは忘れて明日からだ。







posted by tadakov at 23:54| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

12月14日

061214myroom.jpg



今日エプソンカラーイメージングコンテスト2006の審査発表がWebであった。
殆んどが20代30代前半の受賞者で末席のボクなどは最年長なのだふらふら
また年齢だけではなくて自分の作品がとても古いタイプの写真であるのに気付かされる。
流行の写真ではない。
なんだか少し悔しい。
こんなときに歳を感じるのだ。


ボクの写真集[2/39]。

タイトルは妹の生きた39年の最後の2年間に撮った日々のスナップ写真という意味からつけたものである。
当然中には生前の妹、その後の妹が写っている。
何にもしてやれなかった兄が、ただ一つ彼女のために捧げたものである。
奇しくも今日は一周忌。

妹の笑顔が声が甦る。


まだボクは忘れてはいない。

posted by tadakov at 23:56| 高知 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

松の木の母

061213motheron.jpg



どうも体調がよろしくない。
胃がむかむかふらふら
空腹時にはキューっと。

身体だけは丈夫だったのに・・・


お天気もどうもすっきりしない日が続く。
明日の星空も無理かなあ、なんて空を見上げると母親である。

正月が近いので庭掃除に植木の剪定だと・・・。
植木屋泣かせである。

posted by tadakov at 21:26| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

オアシスを聴きながら・・・

061210out.jpg




撮影に入る直前にEOS-1D MarkUが昇天する。
いきなりファインダー内が暗くなり、露出不良、ピント不良。
バッテリーマークが点灯していたので入れ換えたが同じ。

で写りが↑。

「いいじゃないかぴかぴか(新しい)」なんて言ってる場合じゃない猫


この前50mmレンズと一緒にオーバーホールしたばかりなのにちっ(怒った顔)

責任者呼んでこいどんっ(衝撃)


Aゆみは最近気に入って5Dで撮っている。

ボスは20Dなのだもうやだ〜(悲しい顔)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

生暖かい。

061208cloud.jpg




20℃になったと言われて暖かく感じるほど寒くなった今日このごろ。


久しぶりに高知市内へ。
ここのとこ引きこもり状態だったのだ。

親友の見舞い。
頼まれた本を持っていく。
亀のように鈍いが、回復しつつある。

そのあと打ち合わせ。
というか話合い。
いろいろ考えさせられる。

近所に住む2つ歳上の人の訃報。
もう何年も(というか中学卒業以来数回しか)会ってなかった。
子供のときに何度か遊んだ覚えがある。
そのころの顔がおぼろげに浮ぶ。
三人の子供がいたと聞く。

不思議な感じだ。

自分もそういう歳になったのか。


久しぶりに外に出たのに今日の夕空。




posted by tadakov at 23:17| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

夜は救急!

061206inmmc01.jpg



どうしてこんなとこに換えの雑巾モップが・・・
あっ、そうかひらめき慌て者のバアちゃんが、カツラを落としていったのかわーい(嬉しい顔)




どうしても既成の編集は、いやだあせあせ(飛び散る汗)

M「あたしなんか、そのままのフォーマットに入れてるだけよ犬。えいかげん、オシゴトと作品の区別をつけてねむかっ(怒り)スピードよ、スピードexclamation×2

う〜む、それが出来るんだったら会社勤めしてますドコモポイント
自分に作れる最高のものしか、作れないちっ(怒った顔)(あくまで私個人レベルの・・・です)

3日目にやっとリズムに乗ってきたぴかぴか(新しい)(オシゴトになりませんもうやだ〜(悲しい顔)




夕飯食べて、さてブログでもドコモ提供とモニタの前に座った途端電話内線雷

M「包丁で指切った・・・かなり爆弾


台所にダッシュダッシュ(走り出すさま)
やってました、親指、正にザックリふらふら
血判押すにしては、切り過ぎである。
以外と本人はしっかりしていたのであるが、もし私なら貧血確実である。(人のケガは、大丈夫みたい)

でもってこんな田舎には近くに病院はないか、やってる行きたくない病院があるかで選択肢は少ない。
119に電話して病院を探してもらう。


車(RV)ー(長音記号1)ダッシュ(走り出すさま)


で、無人のロビーの長イスに↑の物体である。
今日も撮影は無しかと思ったらUMAとの遭遇だ。

カメラ 持っててよかったわーい(嬉しい顔) って撮ってる場合じゃなかったかexclamation&question



病院ミチエ〜ルによると、先生は一度目の縫合が自分で気に入らなくて
もう一度縫い直してくれたとのことがく〜(落胆した顔)
サービスだろうか?それも何針分加算されて請求されるのだろうか?
練習だったりして猫


しかし、あの刃物がすっと皮膚の中に潜り込んでくる感覚モバQあ〜やだやだあせあせ(飛び散る汗)
小学5年のリンゴの皮剥き以来(今でも痕があるけど)お世話になっていない足


まあ、とりあえず大事なく、ホッいい気分(温泉)

おまけに今日の写真は撮れたしるんるん メデタシ×2手(チョキ)



帰ってきてPCメールをあけるとナンタラカンタラ・アウォードより
出していた作品が一次審査を通過とのこと。
どうせ2次審査で落ちるのだろうけど、にわかに胃がキュッとふらふら
いきなり入選通知より、こっちのほうがスリルなのだ揺れるハート

さて結果はいかに猫近日中に玉砕報告予定です。


*絵文字多すぎ!

続きを読む
posted by tadakov at 23:54| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

合言葉は・・・

061203cloud.jpg



普段なら挙式披露宴撮影をすると汗をかいたりするのだが、今日はまったく無しであった猫
それだけ乾燥し寒かった。
口を開けば「さむい〜あせあせ(飛び散る汗)
夕焼けの雲も雪雲系であった。

何かのカタチになりそうで、ならなかった雲。



夕方、作っていた年賀状デザイン3種をお客さんに見てもらうドコモポイント

OKぴかぴか(新しい)


posted by tadakov at 23:44| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

現代美術の核弾頭

061126realvision.jpg



お昼に一件打ち合わせの後、Aゆみさんと出動あせあせ(飛び散る汗)

その後ぎりぎりで間に合い、美術館でのマシュー・バーニー『拘束のドローイング』観てまいりましたふらふら

う〜む、予想はしていたが、凄まじかったあせあせ(飛び散る汗)
舞台は、日本。
簡単にいうと、女(ビョーク)と男(M.バーニー)が、出会い。
正装(まあ、結婚式紋付袴・白無垢の代わり?)し、儀式(愛をかわし、相手を切り刻む)を行なう・・・う〜んふらふらうまく説明できないたらーっ(汗)

例のごとく1分毎に睡魔に犯され、いろんな夢見ながら、おかげでよけいに
おどろおどろしい映像に・・・
通常の映画だったら完璧に熟睡だったと思うのですが、美術館の拷問用のイスのような座り心地にも助けられ、どうにか最後まで仮死状態で見れましたもうやだ〜(悲しい顔)

んとにむかっ(怒り)あのいす、3時間座らされたらどんな容疑者でも全てを自白するねちっ(怒った顔)


しかし、好き嫌いはともかく、あそこまでやられるとこっちは意味が解ろうと解るまいと
『へへ〜、参りましたアモバQ
となるしかないダッシュ(走り出すさま)つうか、嫌いじゃないです私。


大きなお世話ですが、見ていて、つい
『いったいこんなことに、いくらお金が、かかるのだろうか?』
と感じてしまうのは、貧乏人のヒガミでせうねドコモポイント
posted by tadakov at 23:51| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

絵文字が泣いている。

061125ayumi.jpg



一日置いて旧中村にスナップ撮影。
どういうわけか、毎年11月以降に県西部へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
春夏には、行ったことがないもうやだ〜(悲しい顔)

記憶にある限りいつも天気は何故か雨(このときだけなのだあせあせ(飛び散る汗)

撮影終わり帰ってきてデータを落とすだけで、今3時もうやだ〜(悲しい顔)
走行距離310kmもうやだ〜(悲しい顔)

なにはともあれ寝ます眠い(睡眠)
posted by tadakov at 23:54| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

梅酒飲みすぎ!!!

061124uk.jpg



不規則正しい生活が続いているせいで、一日中眠たいのだもうやだ〜(悲しい顔)

ほんとに撮影は、体力だあせあせ(飛び散る汗)(知力体力共に不足している者には、厳しい日々が続く)

図書館に返却日の過ぎた本を届け、明日の遠出のガソリンをセルフで補給し、西の空をカメラ




夜久しぶりに見た、正確にはTVのブラウン管が壊れているため音しか聞こえない、<大田総理のナントカ>で「イジメを無くそうスローガンの禁止法案」が可決される。

<私も一票>であるドコモポイント

誤解を生むかもしれないが、あえて

イジメは無くならない。
常にあるのだ。
戦争(暴力)も無くならない。
今も行使されている。
アメリカは、有史以来戦争をし続けている。(そうだっけ?)
<あっては、ならないこと>なんてない。
すべて起こりうることなのだ。

イジメによる自殺を無くす?
解決法は、イジメを無くすことではない。
イジメは無くならないのだから猫けっして。

だから自殺を無くすのだ。

ボクは、
「わたしのジンセイは、これでフィナーレ。これではっぴぃ・えんどexclamation×2グッバイ、短かったわたしのジンセイぴかぴか(新しい)・・・わたしをイジメたのは、●●さんら6名です。」
なんて、もし自分の娘が遺書なるものを書いて自殺したら、本当に自分自身が腹立たしい。
悲しみよりも先に娘を怨み、そんな娘にした自分を一生許すことが、できないだろう。

イジメた子供たち(その親)にどうのこうの以前である。
また先生等(いくら役に立たない先生であっても)は、部外者である。
子供を救ってやれなかった、あるいは、そんな子供に育てた自分の責任である。

だから今の風潮、どこかオカシイと思って見ている。
校長や教育委員にくってかかる親。(教育制度、イジメた者が悪いのは当然である、しかしちっ(怒った顔)
ボクは、この親、そして悲しいけれどその子供が一番しっかりしないと
この問題は、増えこそすれ無くなることはないと思う。

そのとき、その子供にどうやったら手を差し伸べることができるか
その子供が、浅はかな死を選ばないように教育できるか
それではないだろうか?

繰り返すが少なくとも今の日本では、イジメは無くならない。
差別も。
それは、教室の中だけでなく、その状態が世の中なのだ。

人間が、いる限り。



ボクは人と同じということが嫌いだ。
その代わり、他人の自分と違うことも理解しよう努力とする。
自分の考えが、浅はかなことも認める。
自分に甘い。
だけど人も許す。
でも、また許さないドコモ提供
自分勝手ふらふら(ではないと、思ってるけど・・・)
それでいいと思っている。
それに気づいた。
それが、知識だ。


正論は、正論、理想は理想。
だが、<世界全てが、平和になりますように・・・>が、幻想であるということが、現実であるということを知っていなければならない。


子供たちにも気づいてほしい。
まず親が、自分の子に教えてやってほしい。
話してほしい。

それだけで、どんなにこの状況が、変わることだろう。


心配ない、自分で命を絶たなくても、かならずいつか、もがきながら死ねるのだ。
そして自分が思っているほど、世界は狭くない。


『強くなれどんっ(衝撃)







posted by tadakov at 22:53| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

完璧な雨降り

061123simantogawa.jpg



朝4時半起床でミチエ〜ルとAゆみさんと旧中村市へウエディング前撮り撮影に出撃。
家に帰ってきてデータおとした時点で午前1時、朦朧としながら(正常時でもけっこう朦朧としてますがドコモポイント
披露宴当日ビデオ用に使用の写真をセレクトしてたら4時。
940カットの中から22点を選びましたもうやだ〜(悲しい顔)

朝7時半にミチエールにたたき起こされて、お客さんにデータ送信して
「男はつらいよ(奮闘篇)」をBGVにお仕事してま・・・あっ、ブログ書いてたふらふら

書くネタたっぷりですが、もうダメです。


とりあえず昨日の写真をupexclamation


え〜ちょっと眠い(睡眠)
posted by tadakov at 23:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

いつか雨は降るのだ。

061122mukudori.jpg



今日は一日中どんよりの空。

明日の天気予報は、完全無欠の雨。

朝4時半起きの バスダッシュ(走り出すさま) 四万十市での撮影。

雨天 雨 決行であるちっ(怒った顔)



夕方新郎より phone to 明日の段取りを話す。


『まあ、なんとかなりますよ わーい(嬉しい顔) ひょっとして今日のような天気かもしれないし・・・』


新郎「あのう、もうこっちの方(中村方面)は、ザーザー降ってますけどたらーっ(汗)


もうやだ〜(悲しい顔) 『・・・』


絶対絶命爆弾



明日は明日のココロたらーっ(汗)とりあえず、梅酒一杯あおって眠い(睡眠)


posted by tadakov at 23:57| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

おたまじゃくし雲

061120otamajakushi.jpg



この間久しぶりにYさんに会ったら、また「またたび、見てるよ。」と言われるドコモポイント
うれしかったいい気分(温泉)
よく人に「毎日写真upするの大変じゃない?」って訊かれるけど、それ自体は何故かそれほどでもないんですね。
ただ良い被写体というか、心動かされるものに出会うってのは大変です。
相手っていうよりも、自分自身が発見しえる(心動かされる)状態になってないと
おそらく目の前で何が起こっていても見えないたらーっ(汗)
またやっぱり今日のように一日中デスクワークしてたりすると、何も写すものが無かったりするのです。

で、たまに散歩に出るのです。
今日もお風呂に水を溜める間の15分。
いやあ、何かないかと、集中します。
どう見ても何もあるはずのない場所であせあせ(飛び散る汗)
まあ、訓練です。
レンズは、何かの短焦点一本です。
今日は85mm。
とにかく捜すモバQ
決まりは、一つ<作り出さないこと>。
カメラで絵を作り出さないことがボクの決まり。(言うは易しちっ(怒った顔)

幸い今日は、ノラ猫(ウチによく忍び込んでくるヤツちっ(怒った顔))と学校から帰ってきた娘、飛行機。

そして山の向こうに<おたまじゃくし>を発見しましたぴかぴか(新しい)


よかったダッシュ(走り出すさま)


がく〜(落胆した顔)それが、作ってるってexclamation&question


posted by tadakov at 22:16| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

理想

061118aroom.jpg




「またたび」は、いいから「はなよめブログ」の方を更新してくれと言われているタダコフです。
Mの業務命令なのだふらふら


本日ついに4Gのコンパクトフラッシュ購入。
これでついにCFカードが、11枚。
そのうち数枚紛失することが目に見えているたらーっ(汗)

いやあ、目出度くHDDも1テラを越えてしまったし、仕事はどっぷりデジタルである。
2台あるEOS-1Vもそろそろ下取りにし、50mmF1.2購入の足しにできないかと算段している。
もともと1Vもオシゴトカメラ。
作品作りには必要ない、というか魅力無いカメラなのだ。

作品作りには、写ればなんだっていいしドコモポイント
とってて楽しいカメラが、一番なのだ。


ちょっとたまってきたカメラを一度全て処分した方がいいかなと考えているとこ。

ハッセルとシノゴ(レンズは、kenzoさん頼みたらーっ(汗))と仕事はデジタル、これからは、ほとんどバイテン(8×10)でやろうかと思ってるのよ。
と、ウソでも一度言ってみたいあせあせ(飛び散る汗)





posted by tadakov at 23:54| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

映画館に行きたい!!

061116azuki.jpg



どうもPCの動きが遅い。
RAW現像などナメクジの動きのよう。
なーんか嫌な感じ猫


NHKクローズアップにっぽんでクリント・イーストウッドが、ロングインタビューされていた。
異例のことである。
最新二部作『父親たちの星条旗』と『硫黄島からの手紙』を通してイーストウッドの世界を炙り出していた。

本当に巨匠になっちゃったなあ。

進化しつづけるイーストウッド。
子供のころ唯一自分にとってアイドルだった俳優が、こんなになって・・・凄いなあドコモポイント




『ヒストリー・オブ・バイオレンス』

ラストがなんとも・・・コレは見てのお楽しみ。
出演俳優陣もどれも演技派、というか性格俳優を揃えている。
今時短いと言える96分のドラマ。
まだ生き残っているカルトの巨匠、デビッド・クローネンバーグも相変わらずである。

変われない男。
これも嫌いじゃない。

posted by tadakov at 23:23| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

酔いの醒める酒

061114asayake.jpg


何度も寝ようと思った猫
寝ようと小便に行き目が醒め一仕事むかっ(怒り)
ふらふらたらーっ(汗)
寝ようと歯を磨きに行き、持ち直し消した事務所の電気をまた点ける。

気がつけば朝だった。

朝ごはんできた!の内線があり、庭に出れば6時半の朝焼けぴかぴか(新しい)
夕焼けは、よく見るのだが
朝焼けは年に数回しか見ないふらふら

夕焼けばかりが、きれいじゃない。
朝焼けは、なぜか明るい希望なのだぴかぴか(新しい)
西の空をみれば、お月さん。
夜の月とは、これまた違い魅力的。
見ていると地球も宇宙の中の一つの星なのだと気づかせてくれる。


確かに三文は、得したねいい気分(温泉)(三文っていくらだっけexclamation&question




ミチエ〜ルの運転で市内へ。
その間が、睡眠時間だたらーっ(汗)


オジイなんだから徹夜は、よくないよ犬
変に顔の色が、土気だし
皺が深くなってて、うっすらアブラが浮いてる。
目が死んでるし、口臭もするみたいよたらーっ(汗)  (ミチエ〜ル談)

わしゃ、マモーかっあせあせ(飛び散る汗)(わかる人だけでお願いします)
そんなこと、打ち合わせの始まる前に言えよなむかっ(怒り)
散々人と話した後でそりゃないだろあせあせ(飛び散る汗)(先に言われたら心構えと、マウスペット=そんなん今無い?だけは出来ます)


夕食にちょっとビール
これは、効くあせあせ(飛び散る汗)
もうダウンかなと、思いながらAゆみさんにもらった<すだち酒>をロックでドコモ提供

『なんじゃこりゃ〜どんっ(衝撃)
酔いが醒めてゆくような爽やかな飲み口。(錯覚だと思うけど・・・)
やるぞ〜あせあせ(飛び散る汗)


今夜もバリバリと、いつものように寝ずにタダコフは仕事をこなしたと・・・雪
とりあえず日記には書いておこう猫








posted by tadakov at 20:36| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ごちそうさま!

061111??????〓О〓〓??????¨??¢B.jpg



Aゆみさんと久しぶりに出動あせあせ(飛び散る汗)
終わって四国屋でお昼の定食をわーい(嬉しい顔)

相変わらずここの「定食」は、凄いあせあせ(飛び散る汗)

無敵である。

言っちゃっていいのかなあ猫
まったくもって個人的見解だけど1コインでこんな豪華な食事(美味い!)が出来るとこは、ゼッタイ無いだろう。
この態度でボクも写真を撮っていかねばちっ(怒った顔)


夜はもっと凄い雷(密かに日本一だと思っているぴかぴか(新しい)


posted by tadakov at 23:06| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

今朝は、リポDマクシオ!!

061106taillight.jpg



在るものをありのままに撮ってしまうとこんなになるのだふらふら
ドライバーみちえ〜るのバックするワゴンバスのテールライトに照らされた花です。
『オーライ、オーライあせあせ(飛び散る汗)』って、撮ってる場合じゃないのだドコモポイント



危うく晴れ男伝説が、終わるとこでした。
昼食+着替え中にポロポロ雨
でも撮影が始まるころには止んでくれました。
お陰でアスファルトが、程よく濡れて良い感じに。
おまけに雲間から日が差して揺れるハート

「ありがとう、神様!」

良い時だけ、何でも信じられる広い心を持つ私ドコモポイント


さて明日からは、しばしデスクワークあせあせ(飛び散る汗)缶詰だあどんっ(衝撃)

と思っていたら、苺のハウス張りですとふらふら
香北の農林大臣賞に輝くイチゴが食べたい方、今から予約ですぞわーい(嬉しい顔)冗談ですからあせあせ(飛び散る汗)


体力勝負は、まだ続くもうやだ〜(悲しい顔)
posted by tadakov at 22:55| 高知 | Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする